プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

タトゥ・シティー(Tatu City)

タトゥ・シティーがアフリカのfDi年間自由貿易区賞を受賞

AsiaNet 92621 (2632)

【タトゥ・シティー(ケニア)2021年10月27日PR Newswire=共同通信JBN】 ケニアで最初に操業態勢に入った経済特区であるタトゥ・シティー(Tatu City)はこのほど、fDi IntelligenceのFree Zones Awards 2021(2021年自由貿易区賞)に選定された。ナイロビ郊外にあり急速に成長する5000エーカーに及ぶこの新都市は大型賃貸物件の部で受賞し、地域社会のための従業員育成に関して名誉ある評価を得た。

fDi Intelligence のAlex Irwin-Hunt世界市場編集長によると、Financial Timesの1部門であるfDi Intelligenceは、6人の独立した判定者から成るチームを組み、「世界で最も優れた自由貿易区」を査定した。

タトゥ・シティー経済特区(SEZ)では現在、60を上回る地元、地域、多国籍の企業が稼働、もしくは開発を開始している。この中には、Dormans、Cooper K-Brands、KWAL(Distell)、Cold Solutions、Friendship Group、Chandaria Industries、Kim-Fay、Davis & Shirtliff、Copia、FFS、Twiga Foods、Stecolなどの業界大手企業が含まれている。

タトゥ・シティーでの住宅開発にはUnity Homes (https://unityhomes.co.ke/ )、Lifestyle Heights (https://www.lifestyleestates.co.ke/projects )、Kijani Ridge (https://www.tatucity.com/now-selling/kijani-ridge/ )などが参加している。5000戸を超す住宅が完成、もしくは建設中で、Crawford International、Nova Pioneer (https://www.novapioneer.com/kenya/tatucity-primary/ )両校では毎日3000人以上の生徒が学んでいる。

タトゥ・シティーSEZでの現在の開発は、12億米ドル超の価値が付けられている。タトゥ・シティーはアフリカ最大の新都市建設業者であるRendeavourが所有、開発しており、同社株主の出身地は米国、ニュージーランド、ノルウェー、英国となっている。Rendeavourはケニア、ナイジェリア、ガーナ、ザンビア、コンゴ(旧ザイール)で7つの新都市を建設している。

ナイジェリアでは、Rendeavourとラゴス州政府がわずか2年前にプロジェクトに着手して以来、アラロ・シティーで40以上の企業が設立された。コンゴ(旧ザイール)のルブンバシでは、Rendeavourのキスウィシ開発区が同国初の民間SEZになっている。

ケニアのタトゥ・シティーSEZは、新都市開発での地域社会との先駆的な活動でも評価されている。Rendeavourとタトゥ・シティーは地域社会の住民1000人以上に無料で職業訓練を実施し、地域の小学校に毎日、1400食を提供している。

fDi Intelligence の Irwin-Hunt氏は「これは自由貿易区が、いかに単なる投資対象以上のものであるかの優れた一例である。自由貿易区は生産と経済活動のセンターであるだけではない。地域社会で重要な役割をも果たしている」と語った。

▽問い合わせ先
sales@tatucity.com
+254 20 513 1000

Photo:
https://mma.prnewswire.com/media/1671342/Tatu_City_Special_Economic_Zone.jpg 
Photo:
https://mma.prnewswire.com/media/1671341/fDi_Award.jpg 

ソース:Tatu City

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ