プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

国連開発計画(United Nations Development Programme)

恐竜が国連で「絶滅を選択」しないよう世界の指導者に呼びかけ

AsiaNet 92559 (2593)

【ニューヨーク2021年10月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界の有名人が出演する新しい短編映画が気候危機にスポットライトを当てる

国連開発計画(UNDP)は、新しい「Don’t Choose Extinction(絶滅を選択するな)」キャンペーンの目玉として27日に公開された短編映画の中で、言葉を話すどう猛な恐竜を国連本部に連れてきて、世界の指導者によるより多くの気候変動対策が必要だと呼びかけさせている。

Video – https://mma.prnewswire.com/media/1668491/Dont_Choose_Extinction.mp4
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/998273/UNDP_Logo.jpg

世界中の指導者による歴史的なスピーチで有名なアイコニックな国連総会の議場に乱入したこの堂々たる恐竜は、ショックを受けて当惑している外交官や高官らの聴衆に向かって、この気候危機に対処するため「いまや人間は言い訳をやめて、改善を始める時だ」と呼びかける。

「少なくともわれわれには小惑星(の衝突)があった」と恐竜は警告し、7000万年前の恐竜の絶滅を説明する通説に言及。それで「あなた方の言い訳は何か?」と問いかける。

コンピュータージェネレイテッドイメジェリー(CGI)を使用して国連総会内で作成されたこの初の映画は、俳優のジャック・ブラック(Jack Black、英語)、エイザ・ゴンザレス(Eiza Gonzalez、スペイン語)、ニコライ・コスター・ワルドー(Nikolaj Coster-Waldau、デンマーク語)、アイサ・マイガ(Aissa Maiga、フランス語)の各氏など多くの言語で恐竜の声を演じる世界的な有名人をフィーチャーしている。

恐竜はさらに、補助金-消費者のための石炭、石油、ガスのコストを低く抑えるのに役立つ納税者のお金-による化石燃料への財政的支援が、気候変動に直面する中でいかに非合理的で非論理的であるかを強調する。

恐竜は「そのお金でできる他のすべてのことを考えてみて欲しい。世界中で人々は貧困の中で暮らしている。彼らを助けることは、あなた方の種の絶滅のためにお金を払うよりも理にかなっていると思わないか?」と問いかける。

UNDPの対外関係・擁護局の責任者Ulrika Modéer氏は「この映画は面白くて、人を引き付けるが、それが語る問題はこれ以上深刻なものはない。国連事務総長は、気候危機を『人類にとってのコード・レッド(厳戒警報)』と呼んでいる。われわれは映画を楽しんでもらいたいだけでなく、状況がいかに深刻であるかについての認識を高めたいと望んでいる。将来の世代のために地球を安全に保つことに成功するには、世界は気候変動対策を強化しなければならない」と述べた。

UNDPの「Don’t Choose Extinction」キャンペーンと映画は、化石燃料の補助金と、それがいかに気候変動の終了に向けた重要な進歩を相殺し、金持ちに利益をもたらすことで不平等を推進しているかについてスポットライトを当てることを目指している。

キャンペーンの一環としてリリースされたUNDPの調査によると、世界は消費者向けの化石燃料(石油、他の化石燃料の燃焼によって生成される電気、ガス、石炭)を助成するために年間約4230億米ドルを支出している。

これは、世界中のすべての人に対するCOVID-19ワクチン接種の費用をカバーできるか、または世界の極度の貧困を根絶するために必要な年間総額の3倍を支払うことができる額だ。

このキャンペーンと映画は、化石燃料補助金と気候緊急事態に関連する、時として複雑で技術的な問題を、よりアクセスしやすくすることを期待している。一般の人々が実行するよう促されているさまざまな行動を通じて、このキャンペーンと映画の狙いは、世界中の人々を教育し、彼らに発言の機会を提供することである。

キャンペーンの詳細は、www.dontchooseextinction.com を参照。

ダウンロード可能なアセット:
https://www.dropbox.com/sh/zbq5r4pwdu682t2/AACr4e3mMcZ–Ftnd4nGUa0Xa?dl=0

Youtubeで映画を視聴:
英語: https://youtu.be/VaTgTiUhEJg

フランス語: https://youtu.be/bTQXiWwH6eY

スペイン語: https://youtu.be/7j3kuPLwhXM

UNDPは、社会のあらゆる層の人々と協力して、危機に耐えることができる国の構築を支援し、すべての人の生活の質を向上させるような成長を推進、維持する。170を超える国と地域の現場で、われわれはグローバルな視点とローカルな知見を提供し、生活に力を与え、回復力のある国を構築するのを支援している。

詳細は、undp.org を参照するか、@UNDP をフォローを。

ソース:United Nations Development Programme

▽問い合わせ先
ニューヨーク, victor.garrido.delgado@undp.org
ジュネーブ, sarah.bel@undp.org
テルアビブ, gabriela.goldman@undp.org

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ