プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日本ユニシス株式会社

日本ユニシス スリーアイズ AIを活用したCookieレスディスプレイ広告 Candy の 提供について業務提携を開始

2021年10月27日

 

日本ユニシス、スリーアイズ AIを活用したCookieレスディスプレイ広告「Candy」の 提供について業務提携を開始

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M105480/202110272335/_prw_PT1fl_kX6iElRI.png

【背景】

3rd Party Cookieを活用したリターゲティング広告は、ブラウザごとにユーザーの閲覧行動を把握し、それぞれに合わせた広告表示を行うことで効率的なユーザー獲得に寄与してきました。しかし、3rd Party Cookieは複数のWebサイトを横断し、ユーザーが意図していないところで行動履歴や趣味嗜好のデータを収集し使用されるため、個人情報の保護の観点から規制が強化されています。これら、3rd Party Cookie情報を利用したマーケティングを実施してきた事業者は、3rd Party Cookieに依存しないマーケティングの実現が必要となっています。

【サービスの特徴】

スリーアイズが提供する「Candy」は、3rd Party Cookieや個人識別IDなどを参照せず、AIを活用した超高精度コンテキストのマッチング・CVR※1・帰還学習※2・ログ分析の結果を元にしたバナーやLP※3などのクリエイティブの改修にてCPA※4改善を実現します。また、リーチを獲得した掲載ページ内コンテンツの特徴を分析し、潜在ユーザーの関心ごとやログ分析からペルソナ像などをレポートすることで、クリエイティブ改善のヒントや集客施策効率の向上に繋がるマーケティングインサイトを提供します。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110272335-O1-lkGSDRhM

【効果事例】

3rd Party Cookieを参照せず超高精度コンテキストマッチング・CVR・帰還学習、及びログ分析の結果を元にしたバナーやLPなどのクリエイティブの改修にてCPA改善を実現します。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110272335-O2-0jxRWC33

 

【今後の取り組み】

日本ユニシスとスリーアイズは、「Candy」の提供に留まらずメーカー・小売業・金融・社会公共といったあらゆる事業者のデータドリブンマーケティング※5を支援する新たなサービスの開発に取り組んでいきます。

 

以 上

 

※1 CVR(Conversion Rate)

コンバージョン レートとは、広告のリンクをクリックした数のうち、何割がコンバージョン(商品購入や資料請求などの、Webサイトやアプリ上から獲得できる最終成果)に至るかの割合を示す指標です。

 

※2 帰還学習

予測内容と実績を比較・評価した結果を利用し、さらに精度を向上させるための学習を指しています。

 

※3 LP(Landing Page)

ランディングページとは、検索結果や広告などを経由して訪問者が最初にアクセスするページのことです。

 

※4 CPA(Cost Per Action・Cost Per Acquisition)

コスト パー アクション・コスト パー アクイジションの略で、1件の成果(商品の購入や会員登録、サンプル申し込みや問い合わせなど)や顧客を獲得するために、どの程度の広告費用がかかったのかを表す指標です。

 

※5 データドリブンマーケティング

売上データや顧客データ・WEB解析データなど多種多様なデータを活用して、経営の意思決定や企画立案を行っていくマーケティング手法です。

 

■関連リンク:

Candy https://candy-network.com/product/candy/

株式会社スリーアイズ https://candy-network.com/

 

※記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

※掲載の情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

<本ニュースリリースに関するお問い合わせ>
https://www.unisys.co.jp/newsrelease_contact/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ