プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Xinhua Silk Road

Xinhua Silk Road:2021年陶溪川春秋アートフェアの秋フェアが各種活動開始

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110222142-O2-seO9F6S7

AsiaNet 92498 (2551)

【北京2021年10月21日PR Newswire=共同通信JBN】中国東部江西省の景徳鎮市にあるTaoxichuan Ceramic Art Avenue(陶溪川セラミックアートアベニュー)で18日開幕した2021年Taoxichuan Spring & Autumn Art Fair (Autumn Fair)(陶溪川春秋アートフェアの秋フェア)は、演芸、市場、展示会とフォーラム、音楽の見事な融合である。

過去1世紀の変遷を経て景徳鎮の陶溪川は若返り、再び一般公開された。今年のフェアは観光祭、演奏、セラミック文化展示会などクロスオーバー要素が増え、1000年に及ぶこの陶磁器の首都に若い血を注入し、その活力を再び示している。

秋フェア期間中は陶溪川セラミックアベニューのTaoyangli創造文化地区で、無形文化遺産をテーマにしたオペラ公演や民俗芸能が繰り広げられる。

オリジナルミュージカル公演「Toward Jingdezhen(景徳鎮へ)」がJingdezhen Taoxichuan Grand Theater(景徳鎮陶溪川大劇場)で開催され、東洋と西洋の文化の衝突、古代と現代の精神の継承を紹介する。

陶溪川セラミックアートアベニューが立ち上げたブランド活動として、毎年春と秋に開催されているアートフェアは2017年10月以来、2度の成功を収めている。50カ国からアートアカデミー・機関68カ所、アーティスト340人以上、革新的で起業家精神にあふれた若者約1000人が参加している。

オリジナルリンク:https://en.imsilkroad.com/p/324384.html

ソース:Xinhua Silk Road

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=404815
(写真説明:2021年陶溪川春秋アートフェアの秋フェアで中国南西部雲南省のシーサンパンナタイ族自治州のアーティストが公演)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=404817
(写真説明:中国東部江西省の景徳鎮市陶溪川セラミックアベニューの秋フェアでガラス工芸家ショー)

陶溪川春秋アートフェアの秋フェアで中国南西部雲南省のシーサンパンナタイ族自治州のアーティストが公演
中国東部江西省の景徳鎮市陶溪川セラミックアベニューの秋フェアでガラス工芸家ショー
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ