プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Xinhua Silk Road

Xinhua Silk Road:中国現代考古学誕生と仰韶文化の発見100周年を祝うイベントを開催

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110202003-O1-y04P4j3f

AsiaNet 92439 (2519)

【北京2021年10月19日PR Newswire=共同通信JBN】仰韶文化の発見および中国現代考古学誕生100周年を記念して、中国内陸部の河南省三門峡市で17日、記念イベントが開幕した。

https://mma.prnewswire.com/media/1664154/Xinhua_Silk_Road.mp4

5日間にわたるイベントには、第3回China Archaeological Congress(中国考古学会)のほか、Yangshao Culture Museum of Miaodigou(仰韶文化廟底溝博物館)とYangshao Village National Archaeological Park(仰韶村国家考古遺跡公園)の開所式が含まれる。

2021年は、仰韶文化の発見とともに始まった中国現代考古学の誕生から100年目となる。

紀元前4900年から紀元前2900年までさかのぼることのできる仰韶文化は、中国の黄河沿いに広範囲に存在した新石器文化だ。

1921年、スウェーデン人地質学者のJohan Gunnar Anderson氏と中国人考古学者のYuan Fuli氏が初めて三門峡市澠池県の仰韶村に位置する仰韶遺跡を発掘し、仰韶文化命名の由来となった。

このイベントは、中国社会科学院の考古研究所、国家文物局、河南省人民政府が共同開催した。

オリジナルリンク:
https://portal.prnasia.com/orders/confirmation/d3b6a828-f651-4467-85bd-de427d046d85 

ソース:Xinhua Silk Road

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=404524
(写真説明:中国中部の河南省三門峡市澠池県仰韶村にある仰韶村国家考古遺跡公園の彫像)

中国中部の河南省三門峡市澠池県仰韶村にある仰韶村国家考古遺跡公園の彫像
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ