プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Evorich

EVENTI 2021:EvorichがMLCI Business立ち上げ7周年を祝う

AsiaNet 92351(2470)

【ルイス(米デラウェア州)2021年10月15日PR Newswire=共同通信JBN】過去2年間は、多くの人々の生活とビジネスの両方において大きな変化の時期だった。パンデミック関連の規制措置により、一部企業は損失を被ったが、逆に金融危機の中で成長と発展の新たな機会を見つけた企業もあった。2020年と2021年はいろいろな意味で極めて明らかになったと言う人もいるかもしれない。国際マーケティング企業のEvorich (https://evo-rich.com )は、過去1年間に業績が大幅に向上した企業の1つである。現在、世界中に約200万人のユーザーを擁し、うち75万人以上がアクティブなパートナーである。

同社の使命は、全体的エコシステム構築によって導入される世界の新経済進化(NEEW)の哲学を広めることである。このエコシステムには、金融・投資教育ウェブポータルのAcademy of a Private Investor、スイス企業UGPay Group AG、国際決済システムGlobal Unit Pay、暗号通貨取引所UnitEx、デジタルビジネスプラットフォームuGain、マーケティング企業Evorichなどのプロジェクトが含まれている。

Academy of a Private InvestorのAndrey Khovratov最高経営責任者(CEO)は、このシステムに関する見解をわれわれと共有し、「NEEWを導入することで何を達成できるのか?第一に、それはわれわれ自身の経済を刺激することをサポートできる。人々が特定のブランドまたは生産者の共同所有者である場合、その生産者の商品やサービスを消費することにより、彼らはその発展を刺激することができる。人々は投資先を選ぶことができる。さらに、NEEW傘下で生み出されたプロジェクトに個々人が参加することができる。世界の新しい経済進化は、実際にはすでにさまざまな地域やさまざまな経済システムで機能していると私は思う」と語った。

Evorichは10月19日、MLCI Business(Multilevel Crowdinvesting=マルチレベル・クラウド投資)の立ち上げ7周年を大規模イベントであるEVENTI 2021で祝賀する。伝統的に、記念日の祝賀は過去1年間の業績を発表する機会である。このイベントはドバイで開催され、世界中から500人以上の参加者が集まる。ゲストは、トレーニングセッション、スピーチと顧客の声、リーダーの表彰、ビジネスネットワーキングなどの集中的アジェンダに加わる予定。

祝賀会では、参加者は過去1年間で急速な成長と印象的なチームワークを示したリーダーの名前を聞くことになる。Andrey Khovratov氏によると、「EVENTI 2021の独自性は、MLCI Businessが7年になることである。これは、新しいブランドのリーダーが形成される時期である。われわれのリーダーは、マルチレベル・マーケティングだけでなく投資の専門家でなければならない。このビジネスにより、新しいクラスの起業家が今後10-20年で出現する。それは、億万長者とビリオネアである」。

EVENTI 2021は、ビジネスコミュニティー全体にとり、さらにはEvorichパートナーにとっても傑出したイベントとなり、受賞するリーダーは、企業のすべてのメンバーにとって生きた手本となろう。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1661348/Evorich_Summit_2021.jpg

ソース:Evorich

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ