プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Neusoft Corporation

Neusoft、中国医療保障情報化マーケットシェアのトップに立つ

AsiaNet 92363

【瀋陽(中国)2021年10月15日PR Newswire】近ごろ、インターナショナルデーターコーポレイション(IDC)より初めて『中国医療保障情報化マーケットシェア、2020:新型医療保障情報システム構築』が発表されました。当該レポートでは、 Neusoft Corporation(以下、「Neusoft」,SSE:600718)が医療保障業界に対する深い理解と安定した製品、完璧な業界エコシステムの構築等総合的な優位性によって、中国医療保障情報システムマーケットシェアのトップに立つことが示されています。

Neusoftは1994年から医療保障情報システムの研究開発と普及に携わり、20年余りの間、中国医療保障改革と医薬衛生体制改革に伴い、医療保障情報システムの革新を行い続けてきました。Neusoftは医療保障コアオペレーションシステム、医療保障公共サービス、基金監督管理及び意思決定、ビッグデータガバナンスとサービス及び指定医療・薬品機関の情報化能力のレベルアップ等完全な医療保障情報化ソリューションを提供し、医療保障部門をサポートし、医療保障のサービス水準の向上を図ってきました。

2021年9月までに、Neusoftは相次いで中国国家医療保障情報プラットフォームと全国23の省レベルの医療保障情報プラットフォームの建設に携わってきました。そのうち、9つの省の医療保障コアオペレーションシステムの構築を請負い、200を超える医療保障全体計画都市の医療保障情報システムの構築を担い、青海省、海南省、河北省、甘粛省等の全省のオンライン業務を相次いで成し遂げてきました。

将来において、Neusoftは医療保障、医療・薬品ソリューション及び医療設備、商業保険、健康管理、医療運営と科学研究教育等の内部のビッグヘルス資源を統合した上で、さらに外部のビッグヘルス関連資源と連携し、引き続きより完全なビッグヘルス産業の新しいエコシステムを構築し、持続的に医療保障情報システムの将来のニーズへの対応力を革新・改善し、中国医療保障情報システムの発展を牽引していきます。

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ