プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

杭州市政府(Hangzhou Municipal Government)

杭州は成長する中国デジタル資源の流通センター、グローバル化再構築の中心的存在

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110121504-O1-2ZP06nKZ

AsiaNet 92232 (2401)

【杭州(中国)2021年10月11日新華社=共同通信JBN】Economist Intelligence Unit最新リポートの中国成長都市ランキングで、杭州、深セン、広州、上海、珠海がトップ5を占めた。中国南東部のこれらの都市は今後5年、最大の経済成長の可能性を誇り、より技術主導の成長モデル移行で重要な役割を担うとみられている。

中国デジタル経済開発の先駆都市、杭州がトップランクを占めた。分析によると、この中国東部の都市は国内新デジタル資源の重要な流通センターになり、グローバル経済システム再構築の新ラウンドで重要な役割を担う。それは商品貿易と金融資産フローの最終ラウンド、および、それによって形成された国際都市群がもたらすグローバル化とは異なる。

リポートによると、杭州と東部沿岸諸都市には熟練労働者が大量に流入しており、第14次5カ年計画で見込まれる中央政府の革新と生産性向上の恩恵を受ける。一方、パンデミックはビジネスダイナミクスの抜本的変革に寄与している。消費者のオンラインショッピング志向が進み、企業がライブストリーミングなどの新マーケティング形式を採用したことから、Eコマースの浸透が深まっている。

杭州市政府によると、杭州の中国成長市場ステータスの向上と今後の経済成長の大きな可能性は、デジタル業界の急騰パワーと切り離すことができない。データによると、杭州デジタル経済の中核産業は今年第1四半期、前年同期比28.1%増の総付加価値1120億元、2年間の平均成長率16.6%を達成、GDPの26.7%を占めた。

杭州はデジタル産業の水準を継続的に引き上げる一方、スマートワークショップ、デジタル工場など新興デジタル応用によって、産業のインターネット、5G、その他の新時代インフラストラクチャーを加速している。

杭州には工場のスマート化に専念する多くのデジタル企業がある。現在、デジタルエンジニアリングサービス企業400社以上が集結し、浙江省のデジタルサービス機能の約70%、中国クラウドコンピューティング機能の約70%を提供している。

スマートデジタルガバナンスと便利なデジタルライフを擁する急成長のデジタル経済によって、過去数千年にわたる美しさで知られる都市の杭州は、時代を最も象徴するシンボルとしてデジタル化を果たしている。デジタル化は、杭州を中国新デジタル資源の流通センターにして、グローバル化に直面する中国経済の転換新ラウンドで極めて重要な役割を果たし、貿易、製造、人工知能の開発・設計などさまざまな要素の再構築を促進している。

都市産業の向上と活力ある発展は、人材サポートと切り離すことができない。人材を引き付けるという点で、杭州にはまばゆいばかりの実績がある。内外人材とインターネット人材の純流入率は3年連続で中国のトップを維持しており、外国人材の目には10年連続で最も魅力的な中国都市の1つに選定されている。杭州はなぜそれほど魅力的なのか?

「都市の質を改善する仕事の全ては、人材を引き付けて維持することに行き着く」-。これが杭州の回答でありビジョンである。杭州では人材が最重要資源であり、市の主要政策は事前の人材業務と連携しなければならないとのコンセンサスに達している。連携が必要な人材業務に関する問題は、できるだけ早い機会に討議と解決の議題に据えられる。

40カ国以上の100人を超える留学生は、彼ら向けの杭州entrepreneurship park(起業家精神団地)第1号に入った。今年これまでに、インド人学生Wei Shangさんは中国製品をインドに販売する約40万元の注文を受け、英国人学生Anna Luさんは教育コンサルティング会社を立ち上げて、優秀な海外教師を江蘇省と上海の多数の大学に紹介した。

杭州の人材向け環境はよくなりつつある。人口1000万人を超えるこの都市は、新しい開発機会を提供し、彼らにとってより開放的な生態環境とより自信ある態度で、杭州に落ち着く内外人材を引き付けている。

杭州市民はこれまで会った中で最もファッションに敏感な人々。彼らは文明と礼儀を強調し、その生活は個性と国際化の追求に満ちている-。長年、杭州に住む英国男性Alan Wilkinsonさんはこう話した。

杭州市民独特のファッション意識は、数千年の歴史と文化で名高い都市に刻まれた文化的遺伝子に由来するといわれる。文化栄える今日の杭州市は、アニメーション、展示会、コンテストの都市になった。17年間開催されているChina International Animation Festival(中国国際漫画フェスティバル)は、中国、さらに世界のアニメーターの祭典になっている。ますます多くのアニメーション企業とクリエーターは、杭州の豊かな宝庫を競って探索し、都市のあらゆる局面へのアニメ文化統合を推進している。

今年開催される第15回Hangzhou Cultural & Creative Industry Expo(杭州文化創造産業博覧会)は引き続き、杭州文化産業の内因性パワーを刺激し、世界の創造文化がもたらす供宴を杭州市民が享受できるようにする。2018年の第14回FINA World Swimming hampionships(FINA世界短水路選手権)は杭州の総合力、大会運営能力を世界に示した。国際水泳連盟(FINA)のフリオ・マグリオーネ(Julio Maglione)前会長はかつて、活力ある都市の杭州でとても思い出になる時間を過ごしたと語った。杭州は2022年、第19回アジア競技大会を開催し、さらに多くのトップ級イベントが杭州で行われ、明確なスポーツマークで都市を徐々にブランド化する。

杭州は、革新都市建設に新しい勢いを注入するデジタル都市、生態文明を際立たせるグリーン都市、より強い歴史と文化の魅力がある人類の都市、浙江省の上質開発と共通繁栄デモ地区の例になる幸福都市、国際化が進展する開放都市に自身を構築することにコミットしている。

ソース:Hangzhou Municipal Government

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=403502
(写真説明:第17回China International Cartoon & Animation Festivalが9月29日から10月4日まで中国の杭州で開催され、華やかな装いの多くのファンを引き付けた)

第17回China International Cartoon & Animation Festivalが9月29日から10月4日まで中国の杭州で開催
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ