プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社クレスコ

DX推進に貢献。最上級モデルのGPUサーバを利用できるクラウドサービス「SOROBAN」の販売代理店契約を締結

2021年10月12日

報道関係者各位

 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110121476-O2-a01ar5O7】                              

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106650/202110121476/_prw_PT1fl_OxyxtVQc.png

最上級モデルのGPUサーバを月額固定料金で利用できるIaaS型クラウドサービス 「SOROBAN」の販売代理店契約を締結

 

株式会社クレスコ(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:根元 浩幸、以下、当社)は、2021年10月11日、株式会社ハイレゾ(本社:東京都港区、代表取締役:志倉 喜幸、以下、ハイレゾ社)が提供するGPUクラウドサービス「SOROBAN」の販売代理店契約を締結いたしました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大により、DX推進の必要性が増しています。しかし、DXを推進するためのクラウドサービスや、機械学習など一度に多くの計算処理を行う際に必要な演算装置であるGPUの購入費用、GPU購入後の運用費用など、初期費用が問題となり、DXを推進できない状況も散見されます。

 

「SOROBAN」は、アメリカの大手半導体メーカー、NVIDIA社が提供する最上級GPU「A100」を大量導入した、GPUのクラウドサービスです。月額固定料金でGPUの機能を利用することで、費用の問題を解消できます。自社でGPUを購入する場合にも、一時的に「SOROBAN」を利用することで、安く、スピーディーにGPUの性能を確認し、自社環境に最適なGPUを選定することができます。

 

当社のAIやデータアナリティクスビジネスは、GPUが欠かせない分野です。それらのビジネスと「SOROBAN」を組み合わせるなど、さまざまな角度から、お客様の課題解決を力強く支援してまいります。

 

■当社のAIやデータアナリティクスに関する取り組み詳細

https://www.cresco.co.jp/service/

 

■ハイレゾ社「SOROBAN」サービス概要

https://soroban.highreso.jp/

 

■株式会社ハイレゾについて

会社名 : 株式会社ハイレゾ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110121476-O6-HpyLT4p9

所在地 : 東京都港区元赤坂一丁目1番8号 赤坂コミュニティビル5階

代表者 : 代表取締役 志倉 喜幸

設 立 : 平成19年12月12日

資本金 : 3億8,200万円(資本準備金を含む)

URL    : https://highreso.jp/

事業内容: GPU専用データセンターの運営、GPUクラウドサービス「SOROBAN」の提供、広告事業

 

以上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ