プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show)

電気自動車と対面式イベントに向けて高まるロサンゼルスの欲求が確認される

AsiaNet 92123 (2350)

【ロサンゼルス2021年10月5日PR Newswire=共同通信JBN】
*LAオートショーの新しい調査によると、電気自動車、体験と購入意志に大きな関心が寄せられている

自動車とライフスタイルの対面式主要イベントであるロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show(R))(LAオートショー、LA Auto Show(R))が行った新しい調査で、ロサンゼルスの人の多くにとっての最重要事項は電気自動車(EV)革命であることが確認された。LAオートショーを訪れる圧倒的多数の人々は、この11月開催の待ち望んでいたそのイベントで、EVについてもっと良く知ることを楽しみにしている。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1248285/LA_Auto_Show_and_AutoMobility_LA_Lock_Up_Logo.jpg

LAオートショーは、地元の新車購入者や世界中の愛好家から成る来場者を対象に、全米トップの新車とEV市場(JD Power 2021による)に関する調査を実施した。同調査の主要な結果は次の通り:

*調査を受けた人の78%は、この12-24カ月の間にEVへの関心が大きく高まったことを示唆。
*71%の人は、今後12-24カ月以内に新車を購入またはリースするために市場をチェックしている。
*41%は、来月11月のLAオートショーで最新のEVメーカーや車種を見ることを期待している。
*35%は、EVの運転席に座って試乗する実体験が楽しみで待ちきれない。

LAオートショーのオーナー兼最高経営責任者(CEO)のLisa Kaz氏は「LAオートショーは、常にカーショッパーたちの購入の旅路に寄り添ってきた。一般の人々が、楽しい環境の中で自動車やその競合車種を発見・学ぶ上で、このイベント以上に優れたプラットフォームは他にはない。われわれは、電動化こそ未来であると知っている。われわれの最新の調査では、ロサンゼルスの人々はEVについて学ぶこと、同時にそれがどのようにライフスタイルを向上させるのかを知りたいと強く願っていることが確認されている」と述べた。

2年の休止を経て、LAオートショーは11月19日-29日にLos Angeles Convention Centerで、一般に向けて開催される。EVに興味のある人々は、今年のLAオートショーにElectrify Americaが提供する4万5000平方フィートのテストトラックで最新の電気自動車を見たり試乗し、トップブランドの最新EV車種について学ぶことができる。LAオートショーの新しいシグネチャーアワードプログラムのTHE ZEVAS(TM)は、現段階で販売しているか事前予約が可能な最新EVを表彰する。

LAオートショーは完全電動自動車に加えて、100万平方フィートの会場で新旧の自動車メーカーの最新ガソリン車やハイブリッド駆動車種も特集する。参加者はLAオートショーの屋内外スペースで楽しいことやエンターテインメントを体験しながら、販売圧力のない環境で、便利でワンストップのショッピングを期待できる。LAオートショーのプレスデーであるオートモビリティーLA(AutoMobility LA(R))では、ますます多くの車両が世界および北米デビューを飾ることが確認されている。

LAオートショーのチケットは現在発売中で、laautoshow.com/ticketsからオンラインで、あるいは現地チケット売り場でクレジットカードによる購入が可能。

LAオートショーはロサンゼルス郡保健局が求める全ての安全プロトコルに完全準拠して運営される。最新の情報と指針についてはwww.LAAutoShow.com を参照。

▽調査/リサーチについて
LAオートショーは2021年6月、これまでLAオートショーを訪れたことのある5万人超を対象に、複数選択、レーティング評価、自由回答で構成されるオンライン調査(eメールで送信)を実施した。

▽ロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show(R))について
1907年創設のロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show(R))は毎年シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーで、世界で最も影響力のあるショーの1つと広く認識されている。ショーは開催地を反映してロスっ子のマイカー熱をたたえ、カリフォルニア州の代名詞である業界技術・革新にグローバルプラットフォームを提供する。ショーは感謝祭の時期に丸10日間開かれ、多くの業界インフルエンサー、カーマニア、ホリデーシーズンの1日を楽しみたい家族にとって必見の目的地である。Los Angeles Convention Centerで毎年開催されるLAオートショーは、地元経済に数億ドルをもたらして地元求人市場を刺激し、LA Convention Center最大の収益源になっている。2021年のメディア&業界デーであるオートモビリティーLA(Automobility LA)は11月17-18日に開かれ、業界の広範な画期的発表が盛り込まれている。一般公開は11月19-28日。LAオートショーはGreater L.A. New Car Dealer Associationの後援を得て、ANSA Productionsが所有、運営する。ショーの最新ニュースと情報を入手するには、Twitter、FacebookまたはInstagramでLAオートショーをフォローし、http://www.laautoshow.com/ でアラートの登録を。

▽THE ZEVASについて
THE ZEVAS(TM)は、新しいゼロエミッションビークル(ZEV)の米国内で有数のショーケースであるLAオートショーの公式な電気自動車アワードである。このアワードプログラムは2021年に開始され、発売中または事前予約を受け付けているさまざまな分野のゼロエミッションビークルを表彰する。THE ZEVASの受賞者は、LAオートショーのメディア&業界デーである2021年オートモビリティーLAで、Los Angeles Convention Centerにて発表される。THE ZEVASに関するより詳しい情報はhttps://www.laautoshow.com/thezevas を参照。

ソース:Los Angeles Auto Show

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ