プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Flosum

FlosumがSalesforceエコシステムで卓越性を実証

AsiaNet 92088 (2331)

【サンラモン(米カリフォルニア州)2021年10月6日PR Newswire=共同通信JBN】
*FlosumはSalesforce Partner Innovation Awardsを受賞

Flosum(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3309076-1&h=1233352644&u=https%3A%2F%2Fhubs.li%2FH0Ys7lw0&a=Flosum )は、Salesforce(セールスフォース)エコシステムでリーダーシップを示したTraiblazerカテゴリーで、Salesforce Partner Innvation Awardの受賞者に選ばれた。

この革新的な業務で、SalesforceはFlosumがTraiblazerカテゴリーのイノベーションにおいて卓越性を実証したことを評価した。唯一のネイティブ(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3309076-1&h=3138566390&u=https%3A%2F%2Fhubs.li%2FH0Ys8830&a=native )で構築されたSaleforce DevOpsソリューションであるFlosumは、Salesforce開発者にトランスフォーマティブなテクノロジーを提供した。比類のないセキュリティー、データインテグリティー、使い勝手の良いユーザーインターフェースを組み合わせ、FlosumはSaleforce DevOpsがどうあるべきかを再定義した。

FlosumのGirish Jashnani最高経営責任者(CEO)兼創設者は「Saleforce DevOpsエコシステムへの当社の貢献として、このアワードを受賞できたことを大変うれしく思う。Saleforceは極めて優れたパートナーであり、DevOps業界をSaleforceとともに改革していくことを大いに期待している」と語った。SaleforceのTyler Prince執行副社長(アライアンス&チャンネル担当)は「FlosumのようなSaleforce Partner Innvation Awardの受賞者は顧客の成功達成のために絶えず努力している。結果を生み出すFlosumのイニシアチブと能力は、Saleforceパートナーが価値を生み出すことに不可欠であり、世界のどこでも従事できる当社の新しい働き方においてデジタルトランスフォーメーションを実現できることを明らかにする」と語った。

Flosum(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3309076-1&h=2718719439&u=https%3A%2F%2Fhubs.li%2FH0Ys9Mf0&a=Flosum )のようなSaleforceパートナーは拡大するSalesforceエコノミーの一部であり、IDC(注)の最新調査によると、2026年までに900万人の新規雇用と、新規ビジネス収益で1兆6000億ドルを生み出すと予測されている。この調査は、Salesforceが同社のパートナーエコシステムの大きな利益を推進し、2026年までにはSalesforceが生み出す1ドルに対し6.19ドルの利益を生み出すことになる。

Salesforceとその他は、salesforce.com, incの商標である。

(注)Salesforceが委託したIDCホワイトペーパー「The Salesforce Economic Impact」doc #US48214821, September 20, 2021

▽Flosumについて
Flosumは、DevOps、データマネジメント、データ保護における有力なセキュアプラットフォームであり、Salesforce向けにネイティブで100%構築されている。当社のミッションは、ITリーダーが自信を持ってSalesforce Cloudを管理し、開発者がイノベーションを推進することを支援することである。世界のエンタープライズは、同社のプラットフォームを使用し、リリースするプロセスを迅速化し、容易にするとともに、開発者の生産性を高め安全性とコンプライアンスを維持することでデジタルトランスフォーメーションを加速している。

ソース:Flosum

▽問い合わせ先
Jean Cameron
Flosum
jcameron@flosum.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ