プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

独立行政法人中小企業基盤整備機構

「ヒットをねらえ!地域のおすすめセレクション2022」参加事業者募集

リアルとオンラインを組み合わせたWithコロナ時代の展示商談会

2021/10/04
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 経営支援部 企業支援課

 リアルとオンラインを組み合わせたWithコロナ時代の展示商談会
「ヒットをねらえ!地域のおすすめセレクション2022」 参加事業者募集

独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構 所在地:東京都港区 理事長:豊永厚志)は、消費財分野(食品・生活用品・観光サービス等)の中小企業の販路開拓の機会創出や販売力強化等の支援を行うプラットフォーム「地域活性化パートナー制度」を運営し、パートナーである大都市圏や全国規模で活動する流通、ITサービス、観光関連等の事業者と連携して、商品開発のアドバイス、展示会出展支援、バイヤーマッチング支援など様々な支援プログラムを実施しています。

このたび、地域の中小企業・小規模事業者(以下、「事業者」)の販路開拓のきっかけを創出するため、雑貨・日用品、食品、観光事業者を対象とした展示商談会「ヒットをねらえ!地域のおすすめセレクション2022」を2022年1月27日(木曜)・28日(金曜)に東京で開催いたします。
本展示商談会にご参加いただける事業者を募集いたします。

■開催概要
名称:「ヒットをねらえ!地域のおすすめセレクション2022」
日程:
2022年1月27日(木曜)10~18時
2022年1月28日(金曜)10~17時 
会場:虎ノ門ヒルズフォーラム5階 ホールA-1・2・3

■参加のメリット
①出展の時間もコストも大幅に軽減!
出展者は会場不在、商品のみ展示し、来場者とはオンライン接続にて商品説明・商談を行う「リアルとオンラインのハイブリッド型」の商談会となります。
②バイヤーとの面談チャンスが確実に!
事前に商談をアレンジし、バイヤーとの面談チャンスを確実にします。バイヤーは商品を手元に見ながら、オンライン商談を行います。
③バイヤーから取扱・商談希望が届く!
来場バイヤーは展示商品の自社での取扱いの可否を主眼に商品評価。その結果を出展者にフィードバックします。
④3分野の事業者に出展のチャンス!
出展カテゴリーは、雑貨・日用品、食品、観光の3分野となります。

■募集概要
参加対象:私たちの生活に新たな価値を提供できる商品・サービス(地域・社会・環境に
貢献するライフスタイル型商品・サービスなど)を有する消費財分野(食品・雑貨・日用品などの生活用品・観光)の事業者
出展募集数:100社
出展料:無料
(会場間の配送・返送費、会期後のバイヤーへのサンプル品提供費などはご負担いただきます)
申込締切:2021年10月20日(水曜)必着
申込方法:下記URLの【募集のご案内】をお読みいただき、【応募用紙】と【商品説明シート】に必要事項を記入し、メールに添付してお申込みください。
(URL)
https://www.smrj.go.jp/sme/new_business/product/favgos0000010u3y.html
(送信先)
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 経営支援部 企業支援課
担当者:平本、赤岡、坂口
アドレス:renkei@smrj.go.jp

■昨年度の会場写真

<地域活性化パートナー制度>
中小機構では、大都市圏や全国規模で活動する小売、卸売などの流通業、情報サービス業、観光関連等の企業・団体を「地域活性化パートナー」として登録し、その「地域活性化パートナー」と連携して、新事業展開に取り組む中小企業の市場評価やマーケティング、販路開拓等に関する支援企画を実施しています(2021年9月時点で138社登録)。
地域活性化パートナー制度の詳細は、下記のURLをご覧ください。
https://www.smrj.go.jp/sme/new_business/product/index.html

<独立行政法人 中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、事業の自律的発展や継続を目指す中小・小規模事業者・ベンチャー企業のイノベーションや地域経済の活性化を促進し、我が国経済の発展に貢献することを目的とする政策実施機関です。
経営環境の変化に対応し持続的成長を目指す中小企業等の経営課題の解決に向け、直接的な伴走型支援、人材の育成、共済制度の運営、資金面での各種支援やビジネスチャンスの提供を行うとともに、関係する中小企業支援機関の支援力の向上に協力します。

<本件に関するお問い合わせ先>
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 経営支援部 企業支援課 
担当者:平本、赤岡、坂口
住所:東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル TEL:03-5470-1524

 

画像1
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ