プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Information Office of the People's Government of Dongying

第14回中国(東営)国際石油・石油化学装置・技術展示会が成功裏に閉幕

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110011021-O3-916fBFo7

AsiaNet 92044 (2309)

【東営(中国)2021年9月30日新華社=共同通信JBN】山東省東営で3日間にわたって開催された 第14回China (Dongying) International Petroleum and Petrochemical Equipment & Technology Exhibition(中国(東営)国際石油・石油化学装置・技術展示会)が9月29日、成功裏に閉幕した。

Information Office of the People’s Government of Dongying(東営人民政府新聞弁公室)によると、展示会はA Connected World Driven by Innovation(イノベーションが推進する結ばれた世界)がテーマとなった。合意に達した協定は41億6000万元に上り、262件の対外契約と297件の国内契約(意向協定)がイベント期間中に締結された。1300を超す出展者がこの体験型クラウド展示に参加し、18のカテゴリーにわたって1万7000を超す製品を実演展示した。これには石油掘削装置、探査装置、汲み上げ・油送装置などが含まれた。合計訪問件数は27万を上回った。

新たで総合的なオンラインクラウド展示プラットフォームにより、クラウドディスプレー、クラウドディバージョン、クラウドインターアクション、クラウドネゴシエーションがフルに活用され、展示レベルとサービス基準を新たな高みに導いた。展示は専用ディスプレーエリアを特徴とし、デジタル石油探査や装置製造、石油・石油化学業界で増えている傾向や最新の動きを最先端の3次元形式によるプレゼンテーションで紹介した。234の新製品と181の新技術が初公開され、石油・ガス探査や総合掘削パッケージなどの油田開発サービス技術が注目を集めた。

毎年開かれているChina (Dongying) International Petroleum and Petrochemical Equipment & Technology Exhibitionは、過去14年間にわたって7400を超す出展者と97万人を超す来場者を引き付けた。展示会は、70を超す国・地域にまたがる1796件の外国との契約や協定の実行を促進し、それにより東営の産業変革と発展の推進力となった。また、石油装置産業基盤においての成長推進力、宣伝ディスプレー窓口、世界の石油装置産業の新たな開発の動きの先導指標となっている。

よく知られているように東営は黄河デルタの中心に位置する中国の石油にとっての中枢都市である。東営の主要産業である石油装置産業は、研究・開発、製造、サービス、国内・国外取引をまとめ上げている実質的に完結した産業チェーンを擁している。同市はいまや、中国の石油装置製造基地となった。

ソース:Information Office of the People’s Government of Dongying

▽画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=402659 
写真説明:第14回中国(東営)国際石油・石油化学装置・技術展示会が9月27日に開幕。

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=402665 
写真説明:第14回中国(東営)国際石油・石油化学装置・技術展示会のライブストリーミング室で製品を紹介する出展者。

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=402666 
写真説明:山東省東営のKerui最新石油装置工業団地で注文に応じるのに忙しい組立工。

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=402667 
写真説明:Shandong Yonglijinggong Petroleum Equipment Co., Ltd.の工場で注文をこなす技術者。

第14回中国(東営)国際石油・石油化学装置・技術展示会が9月27日に開幕。
第14回中国(東営)国際石油・石油化学装置・技術展示会のライブストリーミング室で製品を紹介する出展者。
山東省東営のKerui最新石油装置工業団地で注文に応じるのに忙しい組立工。
Shandong Yonglijinggong Petroleum Equipment Co., Ltd.の工場で注文をこなす技術者。
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ