プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

富山市

フォトフェスティバル「フォトキト」イベント告知について

9月30日
富山市

 富山市まちなか広場「グランドプラザ」で、世界で活躍する富山市出身の写真家テラウチマサト氏(市政策参与)がプロデュースする「アメイジングトヤマフォトプロジェクト」の一環として、市民が写真を通して富山市の魅力を再発見する市民参加型のフォトフェスティバル「フォトキト」を開催します。
 
 「フォトキト」とは、写真を意味する「フォト」と富山弁で新鮮なことを意味する「キトキト」を合わせたもので、2017年の初開催以降、毎年開催され、今年で5回目となります。
 会場では、富山湾の定置網をモチーフとした独自の方法で作品を展示します。富山市の市民団体であるAMAZING TOYAMA写真部や一般公募の作品をはじめ、テラウチマサト氏の写真も含めた合計145点を展示します。

 
■開催日
 令和3年10月2日(土) 11:00~18:00
      10月3日(日) 10:00~16:30

■開催場所
 グランドプラザ(富山市総曲輪三丁目)

■イベント内容
・AMAZING TOYAMA写真部と一般公募、テラウチマサト氏の写真、合計145点を展示

・表彰式ZOOM配信(グランドプラザ大型ビジョンでZOOM画面の配信)
  ※10月3日(日) 15:30~16:30

■展示写真のテーマ
「住み続けたいまち とやま」
市民一人ひとりにとって、「住み続けたい」と思える理由は人それぞれです。
必ずしも豊かな自然や、公共交通機関が整っていることだけが理由ではないように思います。子供たちの笑い声が絶えない通学路、近所の方とのたわいのない会話、いつも何気なく通る商店街など、そんな日常にあふれている「住み続けたいまち」の様子が写真で表現されています。
様々な視点で撮影された「住み続けたいまち」の写真でいっぱいになった会場にぜひ、お越しください。

2020年富山市が全国住み続けたい街ランキング*で第1位となった。
 *…「生活ガイド. Com」によるもの

 
富山市ホームページ
https://www.city.toyama.toyama.jp/kikakukanribu/kohoka/citypromotion/R3_photokito.html

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109280717-O1-eQukAzF7

200606_フォトキト2021_会場イメージ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ