プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

LEAD Horizon

LEAD Horizon: 旅行者はオーストリアでコロナウイルス検査のうがいを

AsiaNet 91899(2241)

【ヨハネスブルク2021年9月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*オーストリアの適正規準検査の成功モデルは世界中で可能

ウィーンはオーストリア企業LEAD Horizonが特別に開発したPCR検査のおかげで、他の欧州諸都市に比べて感染症の大流行をうまく乗り切った。この検査はすでに13ヵ国で利用されている。オーストリアでは毎日15万人がうがい法を利用したコロナ検査を実施している。この検査は旅行者も利用可能である。高感度のこのコロナ検査は他の諸国にも広めることができる。

ワクチン接種が増えても、定期的なCOVID-19検査は感染流行対策で重要な役割を果たし続けるだろう。オーストリアは「すべてがうがいする」イニシアチブにより、世界中で検査実施の主導的地位にある。オーストリアではこの特別に開発されたCOVID-19感染状況を調べる「適正規準」であるPCR検査を毎日、15万人が利用する。2月以来、旅行者を含む800万人以上がこのしきい値の低い機会を利用した。オーストリアに加え、この商品はすでに他の13ヵ国で利用可能である。

オーストリア企業LEAD Horizo​​nが喉のすすぎ液とウェブアプリを利用した高品質のPCR検査を開発し、これを可能にした。つまり、無料の検査キットを入手し、家でウェブアプリを開いて指示に従い、うがいして試料容器を681カ所の回収所の1つに届けると、認定試験所に運ばれ、PCR法によって鑑定される。検査結果や医療診断報告、グリーンパスあるいは欧州連合(EU)デジタルCOVID証明書は24時間以内にウェブアプリを通じて入手できる。

PCRうがい検査はウィーンとオーバーエスターライヒ州で旅行者も利用できる。すでに旅行者に8万件の検査が実施された。検査はホテルの部屋で客が個別に行い、いろいろな受け取り所に出す。結果は1日以内に入手でき、ワクチン接種に加え、食事、劇場、その他の休日活動の「入場検査」として機能する。

伝統的に都市旅行の時期である秋を考慮し、LEAD Horizonは旅行者にオーストリアでの安全でくつろいだ休暇の自由で楽な機会を提供する。

詳細は次を参照:
www.allesgurgelt.at
https://youtu.be/rQ3BiXfKVUE

▽問い合わせ先
Veronika Beck
MA CONSULTANT
m +43-66488975829
veronika.beck@minc.at
Milestones in Communication
Alser StraBe 32/19, A-1090 Vienna

ソース: LEAD Horizon

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ