プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

XCMG

XCMG採掘機の累積生産と販売が20万ユニットを記録

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109200306-O1-j9iY5C1E

AsiaNet 91769 (2162)
 
【徐州(中国)2021年9月18日PR Newswire=共同通信JBN】
*採掘機の新製品、XE600とXE690 DK MAXを発表

XCMGのXCMG採掘機マシナリー事業部門は、2008年の創業から数えて合計20万ユニットの採掘機を製造したと発表した。技術製造業界の全体を見ても、XCMGはこの水準の販売に最速で達したOEMブランドである。組立ラインを離れた20万ユニット目の採掘機はXE380DKだった。

XCMGは大手企業に依存しながら、世界的に有名な採掘機ブランドとしての地位を自ら築いた。2021年時点でXCMG採掘機の総輸出高は前年同期比で152%増加した。これは業界最高の数字である。

XCMGのWang Min会長兼最高経営責任者(CEO)は「20万ユニットの採掘機を生産・販売したことはXCMGにとって1つの節目であり、新たな出発点でもある。海外市場でのビジネスはXCMGの将来の発展にとって重要な方向性であり、当社はアジア太平洋、一帯一路構想の諸国、アフリカ、米州などにおけるフルサイクルのサービスと共に、採掘機やその他の機械工業製品の構成を拡大する計画である」と述べた。

XCMGは、この画期的な成果を祝う特別イベントを9月16日に開催し、XE600とXE690 DK MAXの2機種の新しい60トン採掘機製品を発表した。両製品は以下の特徴を備え、重負荷の採掘作業条件向けに設計されている。

*装備した28の中核技術が次の主要な6つの作業条件に対応:物質破壊、石造物の積み降ろし、盛土の採掘、ブロッキングと杭打ち、岩石破砕、マテリアルハンドリング。
*信頼性、採掘と杭打ち効率、経済効率、適応性、操作の快適さ、破砕能力、高度なインテリジェンスの面で優れた性能を発揮。
*あらゆる種類の運用要件に対応する柔軟な製品の組み合わせ。60-80トンのホウルトラックとぴったりマッチング;
*極めて優れた安定性を保証。とりわけXE690DK MAXの機体重量は同じクラスの製品で最も重く、重負荷建設に適合;
*卓越した作業性能。同じクラスで最も強化されたバケットを搭載する能力;
*大容量モーターと高機能密度の減速ボックスにより、高トルクのウォーキングトラクションを実現;
*大排気量エンジンによる最高のマッチング力。XE600は65トン採掘機の水準に達し、XE690DK MAXは100トンのそれに達する(8気筒エンジンを搭載した唯一の製品でもある);
*丈夫で高効率の油圧ポンツを備えた高効率油圧システムにより、業界をリードする採掘力を達成。
*極めて過酷な3条件での試験に成功:4500メートルの標高、セ氏マイナス40度での寒冷試験、セ氏50度の高温試験。

発表イベントでは、8社が購入契約に調印し、これで新しい60トン採掘機の合計は100ユニットになった。

ここ5年のXCMG採掘機の海外販売は業界を通して最も速く成長し、輸出高は着実に上位3社の中にランクされている。

Wang CEOは「2008年以来、XCMGの使命は「先端的で耐久性のある」製品を作ることで、それは国際市場において評価され、尊敬を受けている。そして当社は、われわれの誠実で粘り強く革新的なチームと共に、採掘機業界の頂点に到達することを目指している」と付言した。

ソース:XCMG

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=401196
(写真説明:XCMG採掘機の累積生産と販売が20万ユニットを記録)

XCMG採掘機の累積生産と販売が20万ユニットを記録
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ