プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社オルツ

オルツ「AI翻訳」にエルフ語翻訳エンジンを搭載。中つ国との急な会議も安心。

2021年9月14日

株式会社オルツ

オルツ「AI翻訳」にエルフ語翻訳エンジンを搭載。中つ国との急な会議も安心。

 デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)※1 を開発する、株式会社オルツ(本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴、以下「オルツ」または「当社」)は、ビデオ会議映像にリアルタイムで翻訳字幕を表示できる「AI翻訳 ( https://honyaku.ai )」にエルフ語の翻訳エンジンを搭載しました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202109139966-O1-D7Dh7h03

■経緯
 主要ビデオ会議5サービスで映像に翻訳字幕を表示できる「AI翻訳」では、これまでエルフ語の翻訳に対応しておりませんでした。

 この課題を解決するため、当社オルツの研究チームは、夏休みの自由研究としてエルフ語の機械学習翻訳モデルの生成を進め、休み明け直前に徹夜で完成させました。

 ここで生成された機械学習モデルを「AI翻訳」に搭載したものとなります。
 中つ国住民との急な会議などでも、言語の心配をすることなく商談に集中していただけます。

■概要
 「AI翻訳」の他言語と同様に、ある言語でマイクに向かって話した言葉を、エルフ語に自動翻訳し、ビデオ会議の映像に字幕として表示できます。

 この度生成された翻訳モデルは、シンダリン(シンダール語)のみを対象としています。クウェンヤにつきましては、充分な量の学習データセットが集まり次第生成を試みる予定でおります。

 また、同翻訳は、他言語からエルフ語への一方通行の翻訳となっています。エルフ語から他言語への翻訳には対応していません。これは、エルフ語話者の絶対数が極端に少なく、Speech to Text における音声認識部分のモデル生成が現時点においては困難であるためです。エルフ語話者の協力を得るため、関係各方面との連携を強化してまいります。

■使い方
 「AI翻訳 ( https://honyaku.ai )」の右メニュー内で「翻訳先言語」>「Elvish」を選択してください。これで、あなたの話した言語がエルフ語に翻訳されます。
 ビデオ会議への出力ボタンを押すことで、他言語同様、映像に翻訳字幕を重ねた状態で出力されます。

■免責
 エルフ語翻訳の精度はそこそこです。
 同翻訳を用いることで発生したいかなる損害や危機等に対しても、当社は責任をおいかねますことをご了承ください。

■旅の仲間たちに
 当社オルツは、いちスターアップ企業として、もっとも小さき者が世界の運命を変えることを信じ、これからも努力を重ねてまいります。

>「AI翻訳」紹介動画(クローンカンファレンス3アーカイブ)<
https://www.youtube.com/watch?v=yCfSNiAUhd0&t=3534s

■ 株式会社オルツ
デジタルクローン技術によるP.A.I.(パーソナル人工知能)『Alt(オルツ)』の研究開発を通じ、私たちが日々生きること自体を永続的な価値を生み続ける資産となし、自己を自身の評価によって律する人類史上初の自律社会の創出実現を目指す企業です。

社名  :株式会社オルツ
URL  :https://alt.ai/
所在地 :東京都港区六本木7-15-7 SENQ六本木 9F
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立  :2014年11月
事業内容 :P.A.I.(パーソナル人工知能)『alt(オルツ)』の開発、提供、及び、人工知能及び人工知能関連技術の研究・開発及びこれに関するサービスのコンサルティング・企画・開発・運営

※1 P.A.I.(パーソナル人工知能)とは
   「P.A.I.(パーソナル人工知能)」とは、私たち自身の意思をデジタル化し、それをクラウド上に配置してあらゆるデジタル作業をそのクローンにさせることを目的としたAIです。

 *「P.A.I.」はオルツの登録商標です。
   「P.A.I.」のコンセプトムービー:
        https://www.youtube.com/watch?v=AqTDorosHwY

>オルツのAIソリューション(一部)<

◆AIソリューションのご相談受付サイト
https://alt.ai/aiprojects/

◆「AI GIJIROKU(AI議事録)」公式サイト
https://gijiroku.ai/

◆「AI GIJIROKU(AI議事録)」プレミアムプラン 公式サイト
https://gijiroku.ai/premium/

◆「Nulltitude(ナルティテュード)」世界初のAIクローンアンケート 公式サイト
https://nulltitude.ai

◆「NeoRMR」オペレータAIサポートシステム 公式サイト
https://alt-technologies.com/rmr/

◆「AI通訳」公式サイト
https://tsuyaku.ai/

◆「AIコールセンター」公式サイト
https://aicallcenter.ai/

◆「AIモデレーター」公式サイト
https://aimoderator.ai/

◆「AI翻訳」公式サイト
https://honyaku.ai/

◆「Linguacode.AI」(「AI翻訳」の国際版)公式サイト
https://linguacode.ai

【本件に関するお問い合わせ先】   
株式会社オルツ 広報 西澤
TEL:03-6380-7076 e-mail:press@alt.ai

【アライアンスに関するお問い合わせ先】   
株式会社オルツ 営業 浅井
TEL:03-6380-7076 e-mail:ai-honyaku@alt.ai

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ