プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

QS Quacquarelli Symonds

QSが2022年のグローバルMBAと経営学修士ランキングを発表

AsiaNet 91524 (2051)

 

【ロンドン2021年9月9日PR Newswire=共同通信JBN】

*将来のビジネスリーダーにとって世界最高のスクールとプログラム

 

世界的なビジネススクールのアナリストであるQS Quacquarelli Symondsは意欲的な将来のビジネスリーダーに向け、世界で最も優れた就学先を明らかにする年間ランキングを発表した。この評価はQS World University Rankings:Global Full-Time MBA(QS世界大学ランキング:グローバル・フルタイムMBA)(https://www.topmba.com/mba-rankings/2022 )と、その専門分野性から高いニーズがあるBusiness Masters Rankings(経営学修士ランキング)(https://www.topuniversities.com/business-masters-rankings/2022 )で構成され、雇用主からのニーズが高いキャリアの向上につながる資格の取得を目指す人々に、受講する上でのインサイトを提供する。Stanford GSB(スタンフォード大学経営大学院)が世界1位のMBAにランキングされ、Harvard Business School(ハーバード・ビジネス・スクール)は4位から2位に上昇、同じく2位のThe Wharton School(ペンシルベニア大学ウォートン校)と順位を分け合った。

 

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1503777/QS_World_University_Rankings_Logo.jpg

 

QSグローバル・フルタイムMBAランキング(トップ20)

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M000010/202109099860/_prw_OT1fl_HD1k34uX.png

(c)QS Quacquarelli Symonds 2004-2021 www.TopMBA.com

 

*欧州大陸で最高のMBAプログラムはHEC経営大学院(5位から4位に上昇)が提供。

*英国で最高のMBAスクールはロンドン・ビジネス・スクールで変わらず(7位から6位に上昇)。

*スペインのIEビジネススクールは9位から他校と同順位の7位に上昇し、IESEビジネススクールがトップ10に入った(11位から10位に上昇)

*メルボルン・ビジネススクール(26位で変化なし)はアジア太平洋で最高のフルタイムMBAを提供。

*トップ30に入ったアジアのフルタイムMBAは2校にとどまり、シンガポール国立大学が28位、それに続いて同国の南洋理工大学が29位。

 

QSはQS Business Masters Rankingsで以下の5つの表を提供している。

 

*Masters in Business Analytics(ビジネス分析の修士)(https://www.topuniversities.com/university-rankings/business-masters-rankings/business-analytics/2022)。マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院がリード。

 

*Masters in Finance(金融学修士)(https://www.topuniversities.com/university-rankings/business-masters-rankings/finance/2022 )。オックスフォード大学サイード・ビジネススクールが世界的な優位性を維持。

 

*Masters in Management(経営学修士)(https://www.topuniversities.com/university-rankings/business-masters-rankings/management/2022 )。HEC経営大学院がトップ。

 

*Masters in Marketing(マーケティング修士)(https://www.topuniversities.com/university-rankings/business-masters-rankings/marketing/2022 )。ここでもHEC経営大学院が優位。

 

*Masters in Supply Chain Management(サプライチェーンマネジメント修士)(https://www.topuniversities.com/university-rankings/business-masters-rankings/supply-chain-management/2022 )。マサチューセッツ工科大学交通物流センターがリード。

 

それぞれのBusiness Masters Rankingsは、雇用適正、起業家精神と卒業生の実績、投資収益、ソートリーダーシップ、授業と学部の多様性の5つの主要指標におけるプログラムの実績に基づいて作成されている(評価手法(https://www.topuniversities.com/business-masters-rankings/methodology ))。全てのランキングはwww.TopUniversities.com で閲覧できる。

 

ソース:QS Quacquarelli Symonds

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ