プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

BMW Group

ジェフ・クーンズ X BMW:BMW 8シリーズ グラン クーペの特別仕様車をアーティストが制作

AsiaNet 91409

ミュンヘン, 2021年9月4日 /PRNewswire/ –ジェフ・クーンズ氏(Jeff Koons)は、BMW AGの取締役会会長であるオリバー・ツィプセ氏(Oliver Zipse)とともに、M850i xDrive グラン クーペの特別仕様車を制作することを発表しました。このラグジュアリーな8シリーズ グラン クーペは、2022年2月にFrieze Los Angelesで世界初公開された後、限定のコレクターズエディションとして販売されます。クーンズ氏は、2010年には、ル・マン24時間レースに参加したBMW M3 GT2のアートカーを制作しています。

ジェフ・クーンズ氏は次のように述べています。「BMWと再び一緒に仕事をして、特別仕様車を作る機会を得たことに、本当に感激しており、光栄に思っています。」

現在、BMWグループのバイエルン州ディンゴルフィング工場で極秘に生産されています。IAA MOBILITY 2021の開催に先立ち、Pinakothek der Moderneで開催された特別イベントでは、初公開の映像やクローズアップされたディテールが公開されました。

-相互参照:画像はAP Imagesで入手できます- (http://www.apimages.com ) –

THE 8 X JEFF KOONSは、精密さ、洗練さ、そして職人技を体現しており、マルチレイヤーペイントを1台の車に施すのに285時間を要します。ブルーからシルバー、イエローからブラックまで、11色の外装カラーを組み合わせた表情豊かで印象的なデザインです。毎週2台限定で生産されます。マルチカラーの内装は、高級素材や上質なレザーで構成されており、カップホルダーリッドには、エディションバッジとアーティストの刻印が施されています。シートには、BMWの高性能ユニットであるBMW Mの赤と青が印象的に使われています。また、8シリーズ グラン クーペの複雑な輪郭や形状を尊重しつつ、ポップアートの要素や幾何学的なパターンがデザインされています。

Doris Fleischer(ドリス・フライシャー)
BMW Group Corporate and Governmental Affairs
Cultural Engagement
電話: +49(89)32827806
電子メール: Doris.Fleischer@bmw.de 
www.press.bmwgroup.com  
電子メール: presse@bmw.de

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ