プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社竹書房

『竹書房Presents怪談最恐戦2021』 怪談最恐位2021の栄冠に輝いたのは怪談師・田中俊行!!

〜日本で一番恐い怪談を語るのは誰だ!?〜

                              【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109089764-O2-ByIt4NTL

 

優勝賞金100万円‼ 『竹書房Presents怪談最恐戦2021』 怪談最恐位2021の栄冠に輝いたのは怪談師・田中俊行!!

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109089764-O3-5er32Qo4

 

株式会社 竹書房(本社:東京都千代田区)は、プロ・アマ問わず日本全国から出場者を募集し、日本で一番恐い怪談語りを決定する「怪談最恐戦」を今年も開催。

優勝賞金は100万円!「怪談最恐位」の座を目指す怪談語りを5月1日から一般公募、史上最多の150名超の応募の中から審査を突破した東京23名、大阪16名が各予選会に出場。予選会を突破した12名+昨年優勝の夜馬裕を加えた13名が、9月5日(日)渋谷・ユーロライブで開催のファイナル大会(決勝戦)に挑んだ。

ファイナル大会は、第1ステージ、第2ステージ、そして決勝戦と制限時間の異なる怪談を語るという過酷なバトル。第1ステージからハイレベルな怪談が最恐の火花を散らし、第2ステージ(準決勝)では史上最高にして最恐の怪談バトルが繰り広げられた。

決勝戦は、最恐戦初応募にして初ファイナル初決勝進出を果たした吉田猛々と第1回大会から4年連続ファイナリストにして昨年準優勝の田中俊行の対決。初出場初優勝の快挙か、昨年の雪辱を果たし悲願の初優勝か。

無観客オール配信開催となった本大会。配信視聴者が固唾を呑んで聴き入った渾身怪談対決を制し、怪談最恐位2021に輝いたのは田中俊行!

優勝した田中選手には、決勝戦特別審査員・つまみ枝豆さんから怪談最恐位の証・怪凰トロフィーと賞金100万円が贈られた。

現代怪談の最先端!ファイナル大会の模様は、9月19日までアーカイブ配信で視聴可能となっている。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109089764-O4-dY5bKoPy】  【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109089764-O5-21y5xVC5

 

 

<アーカイブ配信チケット販売URL>

https://twitcasting.tv/c:takeshobo_horror/shopcart/96348

(アーカイブ視聴期限:9月19日23:59まで)

 

【ファイナル開催概要】

日時:2021年9月5日(日)※無観客配信公演

会場:ユーロライブ(渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)

 

【ファイナル出場選手(全13名)】

いつでも丑三つ時(東京Bブロック勝者)

伊藤えん魔(東京Hブロック勝者)

インディ(東京Dブロック勝者)

クダマツヒロシ(大阪Cブロック勝者)

ごまだんご(東京Gブロック勝者)

匠平(東京Aブロック勝者)

スズサク(東京Cブロック勝者)

田中俊行(大阪Aブロック勝者)

チカモリ鳳至(大阪Dブロック勝者)

長州小力(東京Eブロック勝者)

ハニートラップ梅木(大阪Bブロック勝者)

吉田猛々(東京Fブロック勝者)

夜馬裕(2020怪談最恐位)※前大会優勝者シード

 

【優勝/2021怪談最恐位】

田中俊行(怪談師)

 

<審査員>

つまみ枝豆(決勝戦特別審査員)

下駄華緒(2019怪談最恐位)

門澤清太(「実話怪談倶楽部」プロデューサー/フジテレビ)

小林忠(『怪奇蒐集者』プロデューサー/楽創社)

高橋宏行(「Channel恐怖」プロデューサー/リーレ)

 

<MC>

住倉カオス

 

【怪談最恐戦とは】

「日本で一番恐い怪談を語るのは誰だ!?」それを決めるのが怪談最恐戦。2018年に第1回大会を開催し、2021年の今年は第4回大会となる。プロ・アマ問わず全国から怪談語りを募集し、優勝賞金100万円をかけて怪談を競い合う、日本最大規模の怪談コンテストとして、これまで怪談界に多くのスターを輩出、また全大会を通じて書籍化・映像作品化がなされるマルチフォーマット・イベントして多くのファンに支持されている。

 

 

【怪談最恐戦2021予選会概要】 

<東京予選会> 

日時:2021年8月8日(日)※無観客配信公演

会場:ユーロライブ(渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)

出場者:いつでも丑三つ時/伊藤えん魔/伊山亮吉/インディ/おおぐろてん/ガンジー横須賀/ごまだんご/長州小力/皿屋敷あみ/匠平/スズサク/田川幹太/ヌ・ヒカル/松永瑞香/吉田猛々/りっきぃ/宮代あきら/毛利嵩志/南条/植松創/マシンガンジョー/Dr.マキダシ/ごろー

 

<大阪予選会>

日時:2021年8月15日(日)※無観客配信公演

会場:ロフトプラスワンウエスト(大阪府大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F)

出場者:あまぎ/稲森誠/ウエダコウジ/影野ゾウ/クダマツヒロシ/シャカ谷/田中俊行/チカモリ鳳至/富田安洋/弐代目米八そばヨシロー/Bugって花井/ハニートラップ梅木/不安休さんa.k.a.宮平直樹fromかりゆし58/BILLY/ユリヱ/さる。

 

【最新情報】

公式サイト:http://www.takeshobo.co.jp/sp/kaidansaikyosen/

公式Twitter:https://twitter.com/kaidansaikyosen

 

【2020年大会関連書籍・DVD】

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M105571/202109089764/_prw_PT1fl_hbTeQW7r.png

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M105571/202109089764/_prw_PT2fl_V3xAm2Xz.png

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ