プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ジョルダン株式会社

ジョルダン「乗換案内」アプリ 公共交通オープンデータ活用、西武バスのリアルタイム「バス接近情報」提供

2021年9月2日
ジョルダン株式会社

 ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 俊和、以下ジョルダン)は、9月2日より、iOS/Androidアプリ「乗換案内」にて、公共交通オープンデータを活用した、西武バスの「バス接近情報」の提供を開始します。

 ジョルダンでは、オープンデータを活用し、これまでにJR東日本・東京メトロ・都営地下鉄の「列車遅延情報」、都営バス・横浜市営バスなどの「バス接近情報」、横浜市営バスの「バス混雑状況」といったリアルタイム情報について、「乗換案内」アプリにて提供を行っています。

 今回、西武バスを対象とした「バス接近情報」サービスの提供を開始することで、東京都・埼玉県内の西武バス運行エリアにおいても、いまから乗車予定のバスが「あと何分で到着するか」「目的地まで何分かかる見込みか」をリアルタイムに確認することが可能となります。

 公共交通に関する情報のオープンデータ化が加速度的に進む中、ジョルダン「乗換案内」では積極的にオープンデータの利活用を行うことで、より多くの公共交通の利用者が「最新の最適な移動情報」を入手でき、便利で安心な移動ができるよう、サービス拡充を進めていきます。

(※)「乗換案内」アプリの「バス接近情報」のサポート範囲は、西武バス・都営バス・横浜市営バス・北海道中央バス・会津バス・関東自動車・いまざとライナー(大阪シティバス)・岡山電気軌道・両備バス・佐賀市交通局・祐徳自動車となります。
(※)西武バス・都営バス・横浜市営バスの「バス接近情報」 は、公共交通オープンデータ協議会が運営する「公共交通オープンデータセンター」にて提供されているバスロケーション情報に基づきます。 (※)本サービスは無料で月10回まで利用できます。Plusモードでは回数制限なく利用できます。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ