プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社オカムラ

DB&B Holdings Pte.Ltdの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ

2021年9月2日
株式会社オカムラ

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:中村 雅行)は、2021年9月2日開催の取締役会において、以下のとおり、DB&B Holdings Pte.Ltd社(本社:シンガポール、以下「DB&B社」という。)の発行済株式の70%を取得し、子会社化することについて決議いたしましたので、お知らせいたします。

1.株式の取得の理由
当社グループは、中期経営計画において海外事業の強化を全社横断取組課題として掲げ、中国・アセアン市場を重点市場として取り組んでおります。DB&B社はシンガポールに本拠を置き、中国及びフィリピンにも展開する中堅のオフィス向けデザイン・内装工事会社であり、同社がこれまで手掛けた案件において多くの国際的な賞を受賞する等高い能力を有し、また多くのグローバル企業、現地大手企業を中心とした優良な顧客基盤を有しています。
当社グループは、同社株式を取得し子会社化することで、中国・アセアン市場におけるデザイン・内装工事分野での優良な事業プラットフォームを獲得するとともに、中国・アセアン市場におけるオフィス家具のニーズを把握し、これを同市場向け戦略製品の開発・生産・販売へと展開することで海外事業の強化に繋げることを目指してまいります。

2.異動する子会社(DB&B Holdings Pte.Ltd)の概要
(1)名称:DB&B Holdings Pte.Ltd
(2)所在地:3791 Jalan Butik, Redhill, Singapore
(3)代表者の役職・氏名:社長 Siew Kim Leng
(4)事業内容:オフィスの設計、内装工事
(5)資本金:3,511,307 シンガポールドル
(6)設立年月日:2003年3月15日
(7)大株主及び持株比率:Siew Kim Leng 71.6%
(8)上場会社と当該会社との間の関係
    資本関係:なし
    人的関係:なし
    取引関係:なし
(注)当該会社は非公開会社であり、相手先との守秘義務契約により経営成績等については非公表とさせて頂きます。

3.株式取得の相手先の概要
(1)氏名:Siew Kim Leng, Sock Kuan Siew, Cheng Kok Boon他2名
(2)住所:シンガポール
(3)上場会社と当該個人の関係:なし

4.取得株式数,取得価額及び取得前後の所有株式の状況
(1)異動前の所有株式数:0株(議決権所有割合 0.0%)
(2)取得株式数:(議決権の数 2,457,915個)
(3)取得価額:本件の取得対価は、相手先との守秘義務契約により非開示とさせて頂きます。
(4)異動後の所有株式数:
    (議決権の数 2,457,915個)
    (議決権所有割合 70.0%)
(注)取得価額は、当社の直前事業年度末における純資産額の15%未満であります。

5.日程
(1)取締役会決議日:2021年9月2日
(2)契約締結日:2021年9月初旬(予定)
(3)株式譲渡実行日:2021年10月初旬(予定)
  
6.今後の見通し
本件による当社業績への影響は軽微であります。
なお、2023年度のDB&B社連結財務諸表が確定した段階で、株式譲渡契約に定める条件が充足されることを条件として、残余の発行済株式の30%を追加取得する予定であります。今後、開示すべき事項が発生した場合は速やかにお知らせいたします。

okamura_ロゴ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ