プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

勤次郎株式会社

「ヘルス×ライフ」に危険有害業務の『特殊健康診断』管理機能

特殊健診を実施する延べ15万以上の事業所をサポート(※)

(※)当機能により全事業所が実施している特殊健診の90%に対応。厚労省 業務上疾病発生状況等調査(令和2年)。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109019520-O12-qetW6Z04

勤次郎株式会社(本社:東京都千代田区、社長:加村稔)は9月18日(土)より、健康管理システム「ヘルス×ライフ」が、有害業務を担う従業員の特殊健康診断に対応することをお知らせいたします。

実施が義務付けられ、近年増え続けている特殊健康診断実施企業の抱える課題に応え、「業務歴に紐づいた健診対象者の抽出」や、「労働基準監督署への報告書出力」、「産業医による健康障害の早期発見・対策の強化」と共に、紙ベースだった人事管理業務を効率化するなど、多くのニーズにお応えいたします。

https://www.kinjiro-e.com/campaign/medical/

 
■特殊健診が義務付けられた企業の課題に対応
事業者は労働安全衛生法により、有害業務を行う従業員に対して特殊健康診断の実施が義務付けられています。近年、実施事業数は増加傾向にありますが(※)、未だ結果を紙ベースで管理しているために改善に役立てられていない企業が多く、これまでも特殊健診のデータ管理についてご要望を多数いただいておりました。
今回のアップデートにより、一般健康診断と合わせて、従業員の特殊健診データと業務歴、使用溶剤や環境測定などの記録を一元管理できるようになりました。各健診対象者の抽出・受診指示が可能です。
また一般健診と同時に、健診結果の代行入力サービスを提供いたします。
(※)厚労省 業務上疾病発生状況等調査(令和2年)『特殊健康診断実施状況(年次別)』参照
   令和2年は新型コロナウイルスによる実施猶予が設けられたため、一時減少しています。

 
■2021年4月施行の労働安全衛生法改正にも対応
法・制度改正に合わせ、迅速にアップグレードいたします。
働き方改革が促進される今、法改正に対応したシステムにより、適切な従業員の健康管理とコスト軽減に貢献します。

 
■特殊健康診断対応でできること
 ・特殊健康診断の受診指示、結果登録、データ管理
 ・従業員の使用溶剤、業務履歴、作業環境測定の記録管理
 ・業務履歴のファイル取り込み、書き出し
 ・業務から対象者を抽出する個人検索
 ・産業医判定時に特殊健康診断結果を表示
 ・厚生労働省指定規格での結果報告書および健康診断個人票の出力
 ・スマートフォンアプリ/パソコンで自身の結果確認

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109019520-O2-v2QJL2Rx
◇ 取扱物質・業務歴 画面イメージ

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109019520-O10-j2sLb618
◇ 結果報告書 出力画面イメージ 

 
■全事業所が実施する特殊健診の約90%に対応
下記作業を対象とし、全事業所が実施する特殊健診の約90%に対応します。

◎特定化学物質
◎有機溶剤
◎じん肺
◎電離放射線
◎騒音
◎情報機器(VDT)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109019520-O11-58zN59a5

今後、他の特殊健診にも順次対応してまいります。
(※2)業務上疾病発生状況等調査(厚生労働省)より

 
■今後の展望
他作業の対応拡大に加え、健診状況の進捗管理の機能拡大など、 引き続き従業員の健康増進に取り組む企業をサポートするシステムの開発・提供に取り組んでまいります。
当社はこれからも、働き方改革や健康経営及び人々のヘルスアップを支援するソリューション事業を推進し、人と時間とテクノロジーのより良い関係を築くことで社会貢献(CSR)します。

 
■健康管理システム「ヘルス×ライフ」とは
 「ヘルス×ライフ」は、ココロとカラダの健康をサポートすることで、企業の生産性向上・労務環境改善を実現するヘルスケアソリューションシステムです。健康診断データやストレスチェックの実施・管理を行うことができます。

https://www.kinjiro-e.com/products/healthcare/health-life/

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109019520-O6-U82P6AcN

 
商号   : 勤次郎株式会社
代表者  : 代表取締役社長 加村 稔
所在地  : 〒101-0021 東京都千代田区外神田四丁目14番1号 秋葉原UDXビル8階
事業内容 : HRM(Human Resource Management)とヘルスケアを統合したプラットフォームサービスの提供
資本金  : 40億9,930万円
URL  : https://www.kinjiro-e.com

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109019520-O8-6cAd2hKr】【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109019520-O7-79i3Q1t1

報告書出力
健診実施状況グラフ
メインイメージ_修正
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ