プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Milken Institute

Milken Institute Asia Summitは2021年11月15~16日に開催予定

AsiaNet 91292

*「The Power of Human Connection(人と人の繋がりの力)」がテーマ

*第8回Milken Institute Asia Summitは、人と人とのつながりの力を通じて、人類が共有する共通の目標を新たに強化し、より回復力のある公平な未来を確保することを目指す

【シンガポール2021年9月1日PR Newswire】

Milken Instituteは1日、第8回Milken Institute Asia Summitを11月15日から16日にかけて、バーチャル要素を含む対面式のイベントとして開催することを発表した。すべての人々にアクセス可能な機会の提供を目指すダイナミックな社会は、常にそこに住むすべての人々の間の強い絆があることを特徴している。今年のAsia Summitは「The Power of Human Connection(人と人のつながりの力)」に焦点を当て、世界各国から企業経営幹部、政府関係者、慈善家、特定分野の専門家、学者、次世代の研究者を結集し、アジア太平洋地域のすべての人々のために持続可能かつ公平な未来を構築する取り組みを強化する。

このイベントは、シンガポールのフォーシーズンズホテルで開催される予定で、最大250人の参加者が対面で参加する。参加者は、シンガポール政府が設定した安全距離ガイドライン・規則に従うことが求められている。2020年のAsia Summitと同様に、参加者は対面式のセッション、オンライン・コンテンツ、トピック別のプライベート・ラウンドテーブル等、インタラクティブなイベント形式が期待できる。また、Milken Instituteは第1回Philanthropy Asia Summitのネットワーク・パートナーであり、Singapore Week(11月15~19日)に開催されるSingapore Fintech Festivalのナレッジ・パートナーでもある。

昨年のAsia Summitは、パンデミック期間中にシンガポールで開催された初の大規模国際イベントであり、Milken Institute Asia Centerは、2021年Singapore Tourism Awards(シンガポール観光賞)(https://www.singaporetourismawards.gov.sg/recipients )でシンガポール観光局から「Outstanding Event Organizer(優れたイベント主催者)(https://milkeninstitute.org/article/milken-institute-asia-center-wins-singapore-tourism-awards-2021 )」に選ばれた。2020年のAsia Summitには、韓国投資公社(KIC)のヒーナム・チョイ(Heenam Choi)最高経営責任者(CEO)、ブラジルのパウロ・ゲデス(Paulo Guedes)経済相、シティ・グループのピーター・バベジュ(Peter Babej)アジア CEO、シンガポールのチャン・チュンシン(Chan Chun Sing)教育相、東京都の小池百合子知事、アクセンチュアのジュリー・スウィート(Julie Sweet) CEO、Google Cloudのトーマス・クリアン(Thomas Kurian) CEO、Infosys Limitedのサリル・パレク(Salil Parekh) CEO兼マネジングディレクター、英国のエリザベス・トラス(Elizabeth Truss)国際貿易相兼通商会議議長兼女性・平等担当相、米国のウィルバー・ロス(Wilbur L. Ross, Jr.)商務長官などの世界的リーダーが参加した。

Milken Institute Asia Centerのローラ・ディール・レイシー(Laura Deal Lacey)エグゼクティブ・ディレクターは「世界経済がパンデミックから立ち直る中、強固で繁栄する社会の再構築を迅速に進めるためには、お互いのつながりがかつてないほど重要になっている」と述べ、「2021年のAsia Summitでは、公平で公正な社会を再構築するために、人と人とのつながりの力を強調することで、参加者が協調的な解決策を議論するための中核としての役割を果たすことを目指す」と語った。

Milken Instituteのリチャード・ディティツィオ(Richard Ditizio)プレジデント兼最高執行責任者(COO)は「過去1年間で見てきたように、パンデミックの危機がもたらす課題を克服するためには、政府、企業、民間団体が互いにつながりを持ち、協力し合うことが極めて重要」と述べ、「2021年のAsia Summitは、アジアおよび世界中からトップレベルの専門家、リーダー、イノベーターを招集し、通常の状態に戻るための解決策に向けてアイデアや知見を交換する」と語った。

2021年Milken Institute Asia Summitに関する情報はwww.asia-summit.org を参照。

▽Milken Instituteについて

Milken Instituteは、人々が有意義な生活を構築することを支援する非営利・非党派のシンクタンクであり、こうした生活の中で、人々は健康と幸福を体験し、効果的な教育と利益のある雇用を追求し、人々と幅広いコミュニティーのために拡大し続ける機会の創出のために必要なリソースにアクセスすることができる。詳細な情報はwww.milkeninstitute.org を参照。

▽Milken Institute Asia Centerについて

Milken Institute Asia Centerは、Milken Instituteのプログラム、イベント、研究の範囲と影響をアジア太平洋地域に拡大している。Milken Institute Asia CenterはMilken Instituteのグローバルなネットワークを活用して地域の課題に取り組み、地域の視点を持続的な地球規模の課題の解決策の開発に統合する機会を提供する。

▽Milken Institute Asia Summit

Milken Institute Asia SummitはMilken Instituteの核となるGlobal Conferenceの野心的な精神をシンガポールにもたらしている。Asia Summitには、世界中から1800人を超えるCEO、政府高官、金融機関幹部、機関投資家、慈善家が集結し、課題に取り組み、実行可能な解決策を提案している。

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ