プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

SSAB

世界初の化石燃料を使用せず製造した鉄鋼の納入準備ができました。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108319430-O2-UVrR3oBg

AsiaNet 91396

【ストックホルム2021年8月31日PR Newswire】
SSABでは化石燃料を使用しない世界初の鉄鋼を製造し、クライアントへの納品を完了しました。今回は試用への納品でありますが、製鉄・製鋼の工程で化石燃料を一切使用しないSSAB、LKAB及びVattenfallのHYBRITパートナーシップでのマイルストーンであります。

この7月、SSAB OxelosundはHYBRIT技術によって製造された世界初の鉄鋼の圧延を行いました。これは、石炭もコークスも使わない、すなわち100 %化石燃料を使用せず水素のみで製鉄を行った優れた結果の産物です。また、この鉄鋼はVolvo Groupに納入完了しました。

「世界初の化石燃料なしで製造した鉄鋼はSSABだけの発展にとどまらず、この成功が鉄鋼産業全体のカーボンフットプリント削減に大いに寄与することを実証したものでもあります。よって、弊社の期待するところとして今回のイノベーションが環境負担のない産業への大転換へ他社の取り組みも加速度的になることを願っております。」(SSABのMartin Lindqvist CEO)

「工業界特に鉄鋼産業ではCo2排出量が膨大なだけではなく、こうした新たな手法を生み出すのに重要な部分を担っています。この転換を推し進め、この世界初となる化石燃料を使わず国家繁栄を推進するため、産業界、大学そして公共部門の協力は必要不可欠であります。HYBRITにおけるSSAB / LKAB / Vattenfallの成果によって業界全体の発展を促し、重要な国際的モデルとなることを確信しております。」(Ibrahim Baylanスウェーデン通称工業相)

「この功績は絶対不可欠なマイルストーンであり、化石燃料なしで鉄鋼石から鉄鋼完成品を生み出す価値創造におけるとても重要な一歩であります。今回この可能性を実証し、またこの旅は継続していきます。今後この技術を工業規模に実用化し、スポンジ鉄の商業生産へ転換することで、鉄鋼産業がこの大転換を実現できるようになります。これは我々が直面している気候変動のために行うことができる最も偉大なことです。」(LKABのJan Mostrom CEO)

「とても喜ばしいことは、HYBRITパートナーシップで意義ある一歩を進めたことで、さらにSSABは今後化石燃料なしで製造した鉄鋼を製造して納入する能力ができたことです。この実績はいかにこのパートナーシップとコラボレーションがCo2排出削減と各業界のために競争力を提供することに寄与するかを示したものあり、電化技術が化石燃料なしの生活を可能にすることに表しております。」(Anna Borg Vattenfall社長兼CEO)

SSAB、LKAB、Vattenfallは化石燃料なしで製造した鉄と鉄鋼を生む技術開発を目標として2016年にHYBRIT(水素による画期的製鉄技術)を開発しました。2021年6月、三社は世界初の水素還元法によるスポンジ鉄をルーリオのHYBRITパイロットプラントで発表しました。その後世界初のスポンジ鉄を使用してこの画期的技術により初の製鉄を実現したものです。

「目標は化石燃料なしで製造した鉄鋼を商品化し、早ければ2026年には工業規模でこの技術を実証することです。HYBRIT技術を使用してSSABはスウェーデンの総二酸化炭素排出量を約10 %、フィンランドの場合約7 %削減しうる可能性があります。今後早ければ2025年にはオクセレスントの設備をアーク炉に変更する予定です。ここはSSABではこの転換を遂げる初の生産拠点となり、大量の二酸化炭素の排出削減をその頃には達成できるという意義があります。このことは大きな責任であり、弊社がこれを背負うことに誇りをもっています。」(Johnny Sjostrom SSAB特殊鋼部門統括責任者)

 

SSABは北欧と米国に本拠がある製鉄会社です。SSABは、より強く、より軽く、より持続可能な世界を創り出すために、顧客と密接に協力して開発した付加価値の高い製品とサービスを提供しています。SSABは50カ国以上に従業員がいます。SSABの生産拠点はスウェーデン、フィンランド、米国にあります。SSAB は、ナスダックストックホルムに上場しているほか、ナスダックヘルシンキ二部に上場しています。www.ssab.com. ソーシャルメディアでも、フォローしてください:Facebook (https://www.facebook.com/ssab.ab/ )、Instagram (https://www.instagram.com/ssab/ )、LinkedIn (https://www.linkedin.com/company/ssab )、Twitter https://twitter.com/SSAB_AB )、YouTube (https://www.youtube.com/ssab )。

ソース:SSAB

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399459

写真説明: SSAB

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399462

写真説明: SSAB

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399463

写真説明: SSAB

(日本語リリース:クライアント提供)

SSAB
SSAB
SSAB
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ