プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Geekvape

Geekvapeが中国・大湾岸圏のインテリジェント製造工業団地構築に数十億元投資

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108309362-O1-9meE66Ig

AsiaNet 91375(1972)

【深セン(中国)2021年8月30日PR Newswire=共同通信JBN】中国の電子タバコブランドのGeekvapeは、Guangdong-Hong Kong-Macao Greater Bay Area(広東・香港・マカオ大湾岸圏、GBA)での数十億元規模の新規投資を発表した。投資は深セン市政府の支援を受けている。新たな投資は、生産能力増強を求める全世界の顧客の声に対応できるようにすることに重点を置く長期成長戦略の一環である。Geekvapeは今後2年間でインテリジェント製造の近代的工業団地を構築する計画である。工業団地の建設により、Geekvapeは、技術イノベーションへの継続的投資でハイエンドインテリジェント製造への移行を加速し、最終的にこの業界を次のレベルに引き上げることを目指す。

2015年の設立以来、この電子タバコブランドは高品質の製品とサービスで世界的に認知されてきた。先進工業団地への投資とともに、Geekvapeはインテリジェント製造と基礎研究開発に注力し続ける予定で、業界の平均生産額を大幅に上回る10億元規模の電子タバコ産業エコシステムの創出を目指す。巨大なエコシステムは、同社がグローバルな電子タバコ機器市場で強力なプレゼンスを構築する基盤となる。

この投資により、Geekvapeはモジュラーインテリジェント製造施設を構築し、従来の製造プロセスを転換する業界初の企業になる。連携されたインテリジェント製造プラットフォーム、インターネット・オブ・シングス(IoT)技術、ビッグデータの組み合わせを活用することで、製品デザイン、研究開発(R&D)、生産、パッケージング、販売、アフターサービス事業の全面的なインテリジェント管理によって支援される製品品質とサービスをさらに向上させる。

GeekvapeのAllen Yang最高経営責任者(CEO)は「Geekvapeは人々の幸福とコミュニティーの発展の向上に資することに常に注力してきた。GBAの理想的な経済的、地理的条件および景気情勢による恩恵を受け、インテリジェント製造部門の勢いと相まって、当社はこの地域でのプレゼンスを足場にして世界展開する。Geekvapeは、70を超す国と地域の顧客に、インテリジェント製造と革新的テクノロジーで強化されたより優れた製品とサービスを提供する」と語った。

ソース:Geekvape

▽画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399360
(写真説明:GeekvapeがGBAのインテリジェント製造工業団地の調印式に出席)

GeekvapeがGBAのインテリジェント製造工業団地の調印式に出席
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ