プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

EPEIOS

EPEIOSがサーキュレーターファンと空気清浄機を一体化した革新的旗艦製品「除菌サーキュレーターファン」を発売

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108279302-O1-16Sc87k4

AsiaNet 91342 (1957)

【東京2021年8月26日PR Newswire=共同通信JBN】スマート家電ブランドのEPEIOSは、サーキュレーターファンと空気清浄機を一体化した革新的なZephyr+シリーズ最新モデル「EPEIOS HM702A」を正式に発売。Amazon(https://www.amazon.co.jp/dp/B091TC3L49 )、楽天(https://item.rakuten.co.jp/mpowjapan/ephm702awjp/ )、Yahooストアなどいくつかのプラットフォーム上やEPEIOSの日本語ウェブサイト(https://epeios.jp/ )で購入できるようになった。

HM702Aは、見た目はこれまでの台座扇風機に似ているが、その機能は全く別物である。

一言で言えば、これまでの扇風機は暑い夏の間だけ使うものだったが、本製品はあらゆる季節に部屋のどこででも使用できるサーキュレーターファンである。

▽1年を通して使えるサーキュレーターファン
EPEIOS HM702は、サーキュレーターファンとして360度循環する目に見えないジェット気流状の通風を作り出し、部屋の寒い部分や暖かい部分をなくして室温を一定に保つことができるため、一年中使用できる。

▽抗菌空気清浄機
空気中の粉塵を99.99%除去し、活性酸素を最大限供給するマイナスイオン発生器を内蔵した、空気清浄特許取得済みの本製品は、細菌、ウイルス、アレルゲン、ホルムアルデヒドなどからもユーザーを守り、さわやかな住まいを実現する。

▽ファンモードでの3D首振りで大きな風量
HM702Aは、扇風機として使用する場合でも、12段階の風力調節で最大32mの大風量を送ることができる点で傑出している。さらに、左右に180度、上下に100度まで送風できる最新の3D首振り機能を搭載。EPEIOS HM702Aは、パワフルな全方位送風により、部屋全体あるいは小さな家までもカバーできるというわけである。

▽周囲とスタイリッシュに調和
HM702Aは、ミニマリストスタイル、ニュートラルカラー、コンパクトサイズで、ほぼ全スタイルのホームインテリアデザインにマッチする。リモコンの他に、全機能にアクセスできるタッチコントロールパネルも付いている。

▽EPEIOS(エペイオス)について
2020年創業のEPEIOSは、ミニマリスティックな美しさを持つ便利で革新的な体験型スマート家電を提供することにより、EPEIOSユーザーの日常生活にプラスの影響を与え、シンプルにするために設立された。

これまでEPEIOSは、加湿器、サーキュレーターファン、空気清浄機、トースター、手持ち式掃除機、電子回転モップなどの小型家電製品を発売してきた。

EPEIOSは近く、サーキュレーターファンHM702Aの発売をもってベトナム市場に参入予定で、世界各地の販売代理店との提携も検討している。詳細については、EPEIOSのウェブサイト(www.xepeios.com / www.epeios.jp )を参照。

▽問い合わせ先
Spencer Dai
spencer_d@epeios.jp

ソース:EPEIOS

画像添付リンク:
Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399229
(写真説明:EPEIOSのサーキュレーターファンは1年を通して使える)

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399232
(写真説明:さまざまな天候下でのサーキュレーターファンの使い方)

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399233
(写真説明:EPEIOS HM702Aは空気清浄機でもある)

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399234
(写真説明:コンパクトサイズとスタイリッシュな美しさ)

EPEIOSのサーキュレーターファンは1年を通して使える
さまざまな天候下でのサーキュレーターファンの使い方
EPEIOS HM702Aは空気清浄機でもある
コンパクトサイズとスタイリッシュな美しさ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ