プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

endpoint Clinical

endpointとTHREADが主要な利害関係者のDCT作業を簡略化し臨床試験日程を短縮

AsiaNet 91299 (1940)

【サンフランシスコ、ケーリー(ノースカロライナ州)2021年8月25日PR Newswire=共同通信JBN】
* データキャプチャーとトランザクションの統合により、施設と被験者を1つのワークフロー内で管理

臨床試験向け自動応答技術(IRT(R))のグローバルリーダーであるendpoint Clinical(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3269693-1&h=4205405233&u=https%3A%2F%2Fwww.endpointclinical.com%2Firt-solution%2F&a=endpoint+Clinical )と、分散型臨床試験(DCT)を可能にする優れた技術・サービスプロバイダー、THREAD(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3269693-1&h=2038022612&u=https%3A%2F%2Fwww.threadresearch.com%2F&a=THREAD )は、提携して、DCT作業を簡略化し臨床試験日程を短縮するソリューションをスポンサーと施設に提供すると発表した。

endpoint ClinicalのBrad Cottreauグローバルセールス担当副社長は「クラス最高のソリューションとして個別に実行できるだけでなく、統合された臨床データメッシュの中で最適な性能を発揮するよう設計・構築されたDCT技術を採用することが、急速に変化する臨床試験の状況で要求を満たし、リードしていく鍵となる」と語った。

このエコシステム・アプローチは、高い患者協働、コンプライアンス、保持というミッションクリティカルな目標を維持しつつ、遠隔訪問医療や治験薬の患者・家庭への直接配送といった重要機能の潜在力を最大限に引き出してくれる。

今回の提携により、endpoint ClinicalとTHREADは、eコンセント、スクリーニング、無作為化用の双方向統合を提供、2つのプラットフォーム間の基本的ワークフローの自動化をサポートする。システム間の連携は、データ入力の重複が不要になるため、施設側に特にインパクトがある。さらに、この統合アプローチにより、被験者の選定、スクリーニング、評価、無作為化(調剤を含む)、被験者の訪問治療などの作業が簡素化される。プラットフォーム間の双方向通信によりデータに基づく迅速なフィードバックが可能になり、患者募集、補充品調達、臨床作業、データ管理の戦略に役立てることができる。こうして、よりクリーンなデータ、より迅速な試験の完了が実現する。

THREADのJohn Reites最高経営責任者(CEO)は「分散型臨床試験により臨床試験の拡張性、柔軟性がグローバルに広がる中、THREADは顧客と提携し、当社の単一かつ包括的プラットフォームで設計から完了まで試験のシームレスな実行を保証している。endpointとの提携は、参加者の現実世界の体験と施設のデータを同期させ、単一のスムーズな連続性を生み出す新たな手法となる」と語った。

endpointのChristine Oliver CEOは「THREADのようなワールドクラスのテクノロジープロバイダーと提携する際、いつも真っ先に考えるのが、当社が提供するソリューションでスポンサーの抱える難題をいかに解決できるかだ。当社は、難題に対処するだけでなく、市場がこれまでにできたことの限界を超えて、試験の管理方法を進化させ、スポンサーのためにスピードと効率を上げ続けている」と語った。

▽endpointについて
endpointは、ライフサイエンス業界をサポートする自動応答技術(IRT(R))システムとソリューションのプロバイダーである。顧客最優先の同社専門家チームは過去10年間、スポンサーの臨床試験成功に役立つ一連の技術を継続的に進化させてきた。同社の患者無作為化と管理、施設管理、薬剤供給管理用の動的IRTソリューションPULSE(R)と、最先端の臨床供給管理ツールDRIVEは、サプライチェーンの最大化と業務コストの最小化を実現し、患者へのタイムリーで正確な投与が保証されることを実証してきた。endpointはカリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、米国、EU、アジアにオフィスを構えている。www.endpointclinical.com

▽THREADについて
THREADは、バイオ医薬品、CRO、ライフサイエンス企業が診療所を訪問中、訪問の合間、訪問する代わりに参加者や施設からデータをリモートで取り込むために使用する、独自の分散型臨床試験プラットフォームと一連のサポートサービスの有力プロバイダーである。THREADのプラットフォームとサポートサービスは、顧客が臨床試験開始日程を短縮し、バーチャル訪問で研究予算を削減し、臨床試験を診療所から患者の自宅に届ける手助けをしている。THREADは、eコンセント、eCOA/ePRO、センサー、リマインダー、遠隔バーチャル訪問医療などの主要なプラットフォーム機能を提供し、主要治療分野でのリモート・データキャプチャ、ハイブリッド・バーチャル試験、完全分散型試験をサポートしている。THREADは、2019年に戦略的ヘルスケア投資会社Water Street Healthcare PartnersとJLL Partnersに買収された。詳細については、www.THREADresearch.com を参照。

▽問い合わせ先
Catherine Ditzler
Associate Director of Marketing
endpoint Clinical
1-415-688-3424
e: cditzler@endpointclinical.com

Kristin Schaeffer
PR Director
THREAD
1-858-354-8850
e: kschaeffer@cglife.com

ソース:endpoint Clinical

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ