プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通パブリックリレーションズ

電通PR、世界三大デザイン賞の一つ「Red Dot Award」にて「Best of the Best」を受賞

2021年8月26日

 
電通PR、世界三大デザインの一つ「Red Dot Award」にて
「Best of the Best」を受賞

 
式会社電通パブリックリレーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:牧口征弘)は、世界三大デザイン賞の一つとされる「Red Dot Award」ブランド&コミュニケーションデザインセクションの「オンライン」カテゴリーにおいて、部門最優秀賞「Best of the Best」を受賞しました。今年の「Red Dot Award 2021」は世界49の国と地域から9,178件のエントリーが集まりました。

「Red Dot Award」は、「iF DESIGN AWARD」「International Design Excellence Awards(IDEA)」 と並ぶ世界三大デザイン賞とされています。今回、同賞にて「Best of the Best」を受賞した作品は、ウェブサイト「LIONS GOOD NEWS 2020」です。同サイトは、コミュニケーション業界のトップアワードである「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル」にPR 部門が創設されてから10年を経たことを機に開設されました。同サイト内では、コロナ禍において人々の意識や行動を変えた世界のグッドニュースをクリエーティブ・PR視点で紹介しながら、今後のコミュニケーションビジネスにおける10の潮流を予測しています。

企画制作は弊社執行役員である井口理も所属する、(株)通の「dentsu CRAFTPR Laboratory」(https://craftprlaboratory.com/)が中心となり進めまし。同サイトはすでにウェブサイトの世界三大アワードといわれる「FWA」「awwwards.」および「CSS Design Awards」においてもそれぞれ「Site Of The Day」を受賞するなど評価を重ねています。
(https://www.dentsu-pr.co.jp/releasestopics/news_releases/20210216.html)
LIONS GOOD NEWSプロジェクトは今後もさまざまな展開を予定しています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108269223-O1-gpI843q9

 
■受賞サイト:
LIONS GOOD NEWS 2020(https://cannesprlions.com/lionsnews/
■受賞内容
「Red Dot Award: Brands & Communication Design 2021」
・受賞名: Best of the Best
・Category: Online
・Sub category: Website

<Red Dot Awardについて>
iF DESIGN AWARD、International Design Excellence Awards (IDEA)と並ぶ「世界三大デザイン賞」の一つで、国際的にも非常に権威ある賞とされています。1955年に創設され、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター(Design Zentrum Nordrhein Westfalen)が主催しています。プロダクトデザイン、ブランド&コミュニケーションデザイン、デザインコンセプトの三つのセクションに分かれ、年に一度世界的なデザインの専門家が審査。毎年、世界約50の国や地域の企業、組織、デザイナーから10,000件を超える応募があり、世界中の優れたデザイン・トレンドを網羅しています。受賞したデザインは、ドイツ、シンガポール、中国にあるレッドドット・デザインミュージアム(Red Dot Design Museums)にて展示されます。

<制作チーム>
企画制作:電通パブリックリレーションズ/電通
制作:DLX Inc. /artless Inc./SHIFTBRAIN Inc.

株式会社電通パブリックリレーションズ
電通パブリックリレーションズは1961年の創立以来、国内外の企業・政府・自治体・団体の戦略パートナーとして、レピュテーション・マネジメントをサポートしています。総勢300人の社員が、データ分析、そしてそこから得られたインサイトに基づくコンテンツ開発と最適な情報流通デザインを通して、クライアントと共にソーシャルイノベーションへの貢献を目指しています。2015年には、日本国内で最も優れたPR会社に贈られる「ジャパン・コンサルタンシー・オブ・ザ・イヤー」を、2018年には、「北アジアPRコンサルタンシー・オブ・ザ・イヤー」をPRovoke Media (旧Holmes Report)から授与されています。また、2019年には国際PR協会の「ゴールデン・ワールド・アワーズ・フォー・エクセレンス」でグランプリを受賞しました。

LIONS GOOD NEWS 2020
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ