プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ThinkMarkets

リバプールFCがThinkMarketsと新たなパートナーシップを開始

AsiaNet 91181 (1874)

【ロンドン2021年8月17日PR Newswire=共同通信JBN】リバプールFCはグローバルなオンライン取引ブローカーであるThinkMarketsを新たな公式グローバル取引パートナー(Official Global Trading Partner)として迎えた。

ThinkMarketsはアジア太平洋地域、欧州と南アフリカに拠点を持ち、ロンドン、メルボルン、ドバイ、東京にオフィスを構えている。ThinkMarketsはリバプールFCと協力し、同クラブの全世界のサポーターが広範な金融取引市場を迅速かつ容易に利用できるようにする。

このグローバルパートナーシップは市場へのアクセスならびに物事を一新するテクノロジーを進歩させることに焦点を当て、ThinkMarketsが同社のブランドと共にマルチアセットトレーディング商品、そして革新的なプラットフォームの販売促進といった注目を集める機会を提供する。

また、このパートナーシップはThinkMarketsにクラブのホスピタリティーとマッチデーのスポンサーシップを提供し、独占的な体験を通してファンにアプローチしながら同社の顧客獲得とエンゲージメント機会の活用を後押しする。

リバプールFCのコマーシャルディレクター、Matt Scammell氏は次のように述べた。
「ThinkMarketsがわれわれの最も新しいパートナーに加わってくれることに大変喜んでいる。同社はイノベーションを前に進め、当クラブと深く共鳴する価値観である質の高い体験を提供するその分野のリーダーである」

「世界中にいるわれわれのファンによってThinkMarketsの存在が世界的に知れわたり、同社の中核市場は膨大な数のリバプールFCサポーターからの恩恵を受けるだろう。この新しいパートナーシップにより、ファンにクラブをより身近に感じてもらえる活動や体験を提供するため、密接に協力することを楽しみにしている」

ThinkMarketsの共同創設者兼最高経営責任者(CEO)であるNauman Anees氏は「ThinkMarketsはリバプールFCの公式グローバル取引パートナーになることを誇りに思う。また、世界中のリバプールFCファンにグローバル市場へのアクセスを提供することに興奮している。われわれはこのパートナーシップを通し、トレーディングとサッカー戦略の間の相乗効果を追求することを楽しみにしている」と述べた。

ThinkMarketsは2010年に創設され、クラス最高のプラットフォームであるThinkTraderをはじめ、業界で最も評価されている取引ソリューションの幾つかを提供している。

▽より詳しい情報の問い合わせ先
Victor Golovtchenko
+44 203 514 2374
pr@thinkmarkets.com

▽ThinkMarketsについて
ThinkMarketsは2010年に創設されたプレミアムでマルチアセットのオンラインブローカーで、ロンドン、メルボルン、ドバイ、東京にオフィスを構え、アジア太平洋、欧州、南アフリカに拠点を持つ。当社はオーストラリア証券投資委員会(ASIC)、英国金融行動監視機構(FCA)、南アフリカ金融セクター行動管理局(FSCA)、日本の金融庁(JFSA)、セーシェル金融サービス庁(Seychelles Financial Services Authority)、バミューダ金融庁(Bermuda Monetary Authority)からの金融免許を受けて事業を展開している。ThinkMarketsは外国為替、株式、株式CFD、コモディティー、インデックス、先物などの広範な市場に迅速で容易なアクセスを提供する。より詳しい情報はhttps://www.thinkmarkets.com/en/ を参照。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1596102/Liverpool_ThinkMarkets.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/835251/ThinkMarkets_Logo.jpg

ソース:ThinkMarkets

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ