プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人武蔵野美術大学

展覧会「牧野良三—舞台美術における伝達と表現」を開催(美術館・図書館)

2021年8月18日
武蔵野美術大学 美術館・図書館

武蔵野美術大学 美術館・図書館では、展覧会「牧野良三—舞台美術における伝達と表現」を開催いたします。
【会期:2021年10月18日(月)- 11月13日(土)】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108138778-O1-xh33B50E
 
 本展は、長年にわたって多くの舞台美術のデザインや商業施設・テーマパークの開発・デザイン設計を行ってきた本学教授牧野良三の自選展です。舞台美術や演出空間における視覚環境の可能性を追求してきた牧野が、本展にて提示しようとするのは、「舞台形式が異なる時、どのように情報の差異を伝え表現するのか」ということです。今回は、牧野が携わってきた舞台美術の仕事のうち、歌劇である「オペラ」と、より音楽に焦点を当てた演奏会形式の「オペラ コンチェルタンテ」という二つの形式で上演された演目の資料を比較することで、舞台美術の役割とは何なのかを改めて考える機会といたします。

| 本展の見どころ |
 上演作品の歴史的地理的背景や、登場人物の心情を、観客がイメージとして共有できるように視覚環境としてつくり出すことが舞台美術の大きな仕事と言えます。つまり、演劇が持つ情景を掬い上げ、テーマが要求する状況を的確に捉え、それを舞台に落とし込むことです。そしてそれは、俳優と演奏者そして観客が夢想する「場」のイメージとなります。
 今回は、牧野が実際に携わってきた舞台美術の仕事のうち、歌劇である「オペラ」と、より音楽に焦点を当てた演奏会形式の「オペラ コンチェルタンテ」という二つの形式で上演された演目の資料を比較してみます。オペラが演ぜられるに必要な情報と、オペラコンチェルタンテで望まれるものを掴み、どのように観客に示したのか。牧野が携わり、つくり上げてきた舞台美術のデザイン画や設定資料の数々を展示し、舞台美術の役割とは何なのかを改めて考える機会といたします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108138778-O2-4JNE6kM2
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108138778-O3-8rtEmxQe

| 作家略歴 |
牧野良三(まきの りょうぞう)
武蔵野美術大学 造形学部通信教育課程工芸工業デザイン学科教授
1951年新潟県に生まれる。
武蔵野美術大学 造形学部芸能デザイン学科を卒業後、三林舞台美術研究所にてオペラ・バレエ等の舞台美術の設計を担当する。
独立後は数多くの舞台美術やイベント等のステージデザインを手がける。また商業施設やテーマパークの開発・設計に携わる。

主な業績
[舞台美術]
・1992年よりオペラコンチェルタンテ(指揮:大野和士、演奏:東京フィルハーモニー交響楽団)の25作品の舞台美術を任される。
・1995年 オペラコンチェルタンテにて文化庁芸術祭大賞(作品賞 美術担当)を受賞。
[イベント、テーマパーク]
・六甲ワンダーワールド ウィザードパレス(プランニング、デザイン)
・ロッテワールド(デザイン、アートディレクション)
・東京モーターショー日産ブース(プランニング、デザイン)
・2002年 ディスプレイ産業大賞(経済産業大臣賞)受賞(日産ブースデザイン)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108138778-O4-DQxCfUUr

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108138778-O5-6o0Ijq0K

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108138778-O6-mX4n9408

| 展覧会概要 |
牧野良三——舞台美術における伝達と表現
 会場:武蔵野美術大学 美術館展示室4・5
 会期:2021年10月18日(月)- 11月13日(土)
 開館時間:10:00-18:00(土曜日・特別開館日は17:00閉館)
 休館日:日曜日・祝日 
 特別開館日:10月31日(日)
 入館料:無料
 主催:武蔵野美術大学 美術館・図書館
 協力:武蔵野美術大学通信教育課程研究室
 ※会期などは、変更になる場合があります。最新情報は当館webサイトでご確認ください。
  武蔵野美術大学 美術館・図書館 ウェブサイト https://mauml.musabi.ac.jp

【同時期開催】
ART-BOOK: 絵画性と複製性——MAU M&L貴重書コレクション × Lubokの試み」会期:2021年9月6日(月)- 10月2日(土)、10月18日(月)-11月13日(土)
民俗資料室ギャラリー展示 29 運ぶ——文化とかたち」会期:2021年10月25日(月)- 12月18日(土)

 
| 広報用図版をご希望の方へ |
・下記の注意点をご参照の上、ご希望の図版番号と必要事項をEメールにてお知らせください。
(お名前、ご所属、電話番号、Eメール、媒体名、掲載号、発行予定日、コーナータイトル)
・希望図版が1点のみの場合は、図版1.オペラコンチェルタンテ「オテロ」 舞台イメージ画 をお送りします。2点以上の場合は、図版1+ご希望の図版をお送りします。
・図版を使用する場合は、作家名・作品名・制作年を必ず明記してください。
・原則的には図版のトリミング、部分使用、文字載せはご遠慮ください。
・掲載内容確認のため、発行前にPDF等で原稿をお送りください。
・紙媒体は掲載見本のご寄贈(掲載ページのPDF可)、ウェブ媒体は掲載ページのURLお知らせをお願いします。

01.オペラコンチェルタンテ「オテロ」 舞台イメージ画 2000年ごろ
02.オペラコンチェルタンテ「オテロ」 オーチャードホール 2000年
03,04.オペラコンチェルタンテ「オテロ」 コンセプトイメージ 2000年ごろ
05,06,07.オペラコンチェルタンテ「サロメ」舞台イメージ画 1999年ごろ
08,09.オペラ「愛の妙薬」舞台イメージ画 1988年ごろ
10,11.バレエ「白鳥の湖」舞台イメージ画
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ