プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社タカラトミー

顔認識機能搭載のシニア向けコミュニケーション人形「うちのあまえんぼ あみちゃん」8月27日(金)発売

敬老の日は「あみちゃん」を贈ろう!画像認識AIでお顔を判別、あなたへの特別なコミュニケーションができる

画像認識AIでお顔を判別!あなたに向けた特別なコミュニケーションができる
顔認識機能搭載のシニア向けコミュニケーション人形
「うちのあまえんぼ あみちゃん」
 2021年8月27日(金)新発売
~名前を呼んでくれたり、“今”着ているお洋服を認識したり、約25億通りの多彩なおしゃべりができる~

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108178859-O7-o5cQzPka
 「うちのあまえんぼ あみちゃん」は、AI活用の『画像認識チップ』を搭載 することで顔を認識し、“あなた”に向けたコミュニケーションができるシニア向けの人形です。あみちゃんが座った時のサイズは30㎝で、抱っこしやすいサイズになっています。抱っこをすると胸のペンダントで顔や色を認識し、持ち主の名前を呼んだり、着ているお洋服の色を認識したり特別なおしゃべりをしてくれます。そのほかにも、カレンダー機能で季節・日時に合わせた会話や、誕生日を祝ってくれたり、歌や早口言葉などの多彩な特技を搭載しています。
 また、「あみちゃん」の声は、持ち主の皆様に親近感を感じていただけるよう、女の子の声を収録しています。機械で作られたロボットボイスとは異なり、温かさを感じることができるようこだわりました。「お膝の上にいきたいなぁ」、「お野菜、お魚、お肉、いろんなものを食べようね」といったおしゃべりが楽しめ、お世話やふれあいの頻度で、「あみちゃん」のリアクションや会話が変化していきます。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108178859-O8-824UnIg5

 「あみちゃん」の特徴的な機能である名前を呼ぶことについて、諏訪東京理科大学教授・篠原菊紀先生は「あみちゃんに名前を呼ばれると脳が一気に活性化します。この反応は通常のコミュニケーション以上かもしれません。一緒に歌を歌う時、脳トレのターゲットとなる前頭前野もよく活性化しますから、あみちゃんと楽しく遊んで脳を癒し鍛えて ください」とコメントを寄せてくださいました。

 さらに、「あみちゃん」は大人も愛でたくなる容姿の人形にこだわりました。こだわりのポイント①は「髪の毛」です。タカラトミーで50年以上愛されている着せ替え人形「リカちゃん」でも使用しているドールヘアを採用し、とかしたり、リボンをつけたり、自分好みのヘアアレンジができます。こだわりのポイント②は「着せ替え」です。 “着せ替え”ができ、別売りのお洋服でかわいく着飾ったり、専用のワンピースの型紙を使ってオリジナルの 洋服を作ったり、コーディネートを楽しんでいただけます。
(「あみちゃん」の型紙はこちら:www.takaratomy.co.jp/products/amichan/pdf/katagami01.pdf

 タカラトミーでは、これまでコミュニケーションを楽しめるロボット「Omnibot+」シリーズを発売してきました。その使用者のうち、65歳以上の割合が40%を超える(※1) など、シニア層にコミュニケーションを取れる商品へのニーズがあることを実感し、「あみちゃん」の企画開発をスタートしました。今後、すでに発売している「毎日おしゃべり天才インコちゃん」とあわせて、『タカラトミーのかわいい家族』という新たなカテゴリーとして展開いたします。

 内閣府調査(※2)では、65歳以上のシニア層のうち約600万人が独り暮らしをしています。昨今、新型コロナウイルスの影響で別居している家族や友人・知人と会う機会が減り、社会的な孤立が懸念されるなど、生活の変化が進んでいます。タカラトミーではこれまで培ってきた着せ替え人形やコミュニケーションを楽しめるおしゃべりロボットなどのおもちゃの持つ“アソビ心”のノウハウを生かし、お子様だけでなくシニアの皆様を笑顔にしたいという想いから、シニア事業のさらなる拡大を図ります。昨今の外出自粛の状況や、遠方で簡単に会うことができないご高齢の両親やご友人が、笑顔で毎日を楽しく過ごせるような商品の展開を目指してまいります。

(※1): 「Robi Jr.(ロビジュニア)」、「マイルームロビ」に関するタカラトミー購入者アンケートより
(※2):内閣府調査出典元:国立社会保障・人口問題研究所「日本の世帯数の将来推計(全国推計)2018(平成30年推計)」、概要欄6ページ表3「世帯主が 65 歳以上および 75 歳以上の家族類型別世帯数の見通し」数値より

〈商品の特徴〉
◆「あみちゃん」は、顔を認識し、あなただけに向けた会話をします
抱っこをすると顔を認識し、あなたの名前を呼んでからおしゃべりしてくれます。あなたの言葉を認識し、呼びかけに返答します。また、顔だけでなく、色認識機能色に合わせた会話ができます。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108178859-O9-mD4U78H8
 <会話例>
◆「〇〇さん、大好き!」
◆「今日のお洋服、「あみちゃん」に見せて!」 
「とっても爽やかな色遣いで、青が似合う人はとっても素敵よ!」
◆「絵に色をきれいに塗れたよ。すごい?」 「えへへ、自慢しちゃお~」
名前の後につける呼び方も好きなものにできます
・お母さん ・ママ ・おばあちゃん ・ばーば ・お姉ちゃん ・ちゃん/さん
・お父さん ・パパ ・おじいちゃん ・じーじ ・お兄ちゃん ・ちゃん/さん

 
◆日時やセンサー、抱っこする頻度で「あみちゃん」の会話が変化します。
約1,600語を組み合わせて約25億通りの多彩なおしゃべり(台詞)が楽しめます。「あみちゃん」はいくつかの言葉を音声認識し、「あみちゃん」のおしゃべりに合う言葉を話しかけると会話に合うように言葉を返します。また、抱っこセンサーが搭載されていて、毎日抱っこしていると“甘えん坊”に、抱っこ  しないと“寂しがり”になります。
<会話例>
◆カレンダー機能で季節や時間に合わせた会話
「今日はひな祭りね、「あみちゃん」の写真も撮って!」「お星さま見える?」「今日、お誕生日だね!お誕生日おめでとう!これからもよろしくね」など
◆昔を思い出させてくれる会話
「子どものころ大切にしてたものって何かある?」など
◆“甘えん坊”の時
はしゃぐ:「あのね、「あみちゃん」のお話、聞いて!」「いつもありがとう!」など
甘える:「抱っこ、抱っこー」「いつもそばにいてね」
◆“寂しがり”の時
心配する:「疲れてないかな?」「無理したらダメだよー」 さみしがる:「ちょっと寂しいな・・・」「忙しいんだね」

 
◆一緒の時間を盛り上げるおしゃべり以外の機能も充実
童謡や唱歌など40種類の歌を歌います。腕の中で寝かしつけも可能です。
<会話例>
◆歌:40種類 「もしもしかめよ」「むすんでひらいて」など
◆早口言葉:35種類 「一緒に練習しようね!なまむぎなまごめなまたまご」
◆寝かしつけ:「あみちゃん」を抱っこしてゆらゆらすると、「眠たくなってきちゃったー」と瞼を閉じて眠ります

 
~諏訪東京理科大学教授 篠原菊紀先生のコメント~
 「あみちゃん」とおしゃべりをしている時の脳活動を調べたところ、言語野が活性化したほか、脳トレではターゲットとなる前頭前野が活性化していました。併せて相手の意図を読むことや想像力に関わる頭頂側頭接合部の活性化も見られました。不足しがちなコミュニケーションを補うのに「あみちゃん」は役立ちそうです。特に「あみちゃん」に名前を呼ばれると、脳では注意に関連する脳部位の活動が上がり、空間認知に関わる頭頂連合野の活動も一気に高まるので、リアルなコミュニケーション以上の脳の活性化が期待できそうです。
 歌を歌っている時も、前頭前野、言語関連野、頭頂側頭接合部が活性化し、リズムを合わせようとする右の側頭葉の活動も特に強くなっていましたから、なかなか外に出られないような時に「あみちゃん」と遊ぶのはおすすめです。「あみちゃん」と楽しく遊んで脳を癒し鍛えてください。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108178859-O11-n4P4Q7IL

 
〈商品概要〉
商品名:「うちのあまえんぼ あみちゃん」
発売日: 2021年8月27日(金) 
希望小売価格:27,500円(税込)
商品内容:本体・取扱説明書・くし
商品サイズ:200(W)×300(H)×200(D)mm(座った状態)
パッケージサイズ:260(W)×330(H)×230(D)mm
重量:約1kg(電池込み)
取扱い場所:タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp
著作権表記:© TOMY
商品サイト:www.takaratomy.co.jp/products/amichan
販売目標:5万個(年間)

 
〈シニア事業の商品展開〉
 タカラトミーでは、2020年8月から手のひらサイズのとっても賢いインコ型ロボット「毎日おしゃべり天才インコちゃん」 (希望小売価格:8,800円/税込)の新色、青色バージョンを2021年8月27日(金)より発売いたします。

昭和の“ノリ”で、 毎日を盛り上げてくれるおしゃべりペット
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108178859-O13-8ps2QHHY

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108178859-O12-mI2zxwPs

■おしゃべりと歌
おしゃべり、愉快なひとりごと、懐かしい童謡や唱歌、鳥のさえずりや小川のせせらぎなどを流してくれるヒーリングバードモードなど、楽しいおしゃべりと歌が特徴です。
■温度や湿度をお知らせ
温度や湿度の高低もお知らせしてくれます。温度が高いと「キケン!キケン!暑すぎる~!」など、お部屋の環境に合わせておしゃべりが変化します。
■脳トレ
じゃんけんストレッチ、からだストレッチ、計算問題、記憶復活クイズ、何番目クイズなど多彩な脳トレ問題もおしゃべりして くれます。例:「おとといのごはん何食べた?」、「いちたす、さんたす、ごは?」など
※電池は別売りです。単4形アルカリ乾電池2本使用

あみちゃん
あみちゃん使用イメージ①
あみちゃん使用イメージ②
篠原教授
インコちゃん使用イメージ①
インコちゃん
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ