プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Cloudera, Inc.

LG UplusがClouderaを活用し、5Gネットワークサービスの卓越性を提供するリアルタイムのビッグデータ分析プラットフォームを構築

AsiaNet 91111 (1843)

【ソウル(韓国)2021年8月12日PR Newswire=共同通信JBN】
*Clouderaのデータプラットフォームからのリアルタイムの知見により、LG Uplusは5G市場でのリーダーシップの地位を強化し、より深いデジタルトランスフォーメーション・イニシアチブを推進可能

エンタープライズデータクラウド企業のCloudera, Inc.,(NYSE: CLDR)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3256361-1&h=978130177&u=http%3A%2F%2Fwww.cloudera.com%2F&a=Cloudera%2C+Inc )は12日、LG Uplusが5Gネットワークサービスの品質向上と顧客体験の最適化のため、Clouderaのデータプラットフォームを選択したと発表した。LG UplusはClouderaにより、データから生成された実用的なインテリジェンスと知見を活用し、デジタルトランスフォーメーション・イニシアチブをサポートし、クラウドへの道のりを将来にわたって保証することができる。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/495570/Cloudera_Logo.jpg

LG Uplusは5Gサービスを商用化した最初の通信プロバイダーの1つとして、2019年以来、顧客への革新的サービスの提供と、ネットワークワーカーの作業効率向上に注力してきた。LG UplusはClouderaのデータプラットフォームを基盤として、Network Real-time Analytic Platform(NRAP)を確立した。これには、モバイルデバイスから通信会社のサービス機器に至るまで、大規模なビッグデータをリアルタイムで収集・分析するのに必要なインフラストラクチャーが含まれている。

NRAPは、統合されたNetwork Management System(NMS)への数秒以内のテラバイト単位のデータ処理・送信を含むデータレークおよびデータウエアハウス機能を提供することにより、データ利用と分析精度を向上させている。LG Uplusは、NRAPのリアルタイムのデータ処理機能により、顧客センターの顧客品質応答時間を改善し、サービスベースのネットワーク品質監視レベルをほぼリアルタイムへ押し上げるなど、ビジネス上のメリットを実現し、それによって、顧客満足度を向上させ、フィールドワークの全体量を削減することが可能となっている。LG Uplusはネットワーク全体の運用コストを削減し、作業効率を向上させるため、ネットワークサービスのリアルタイムの品質監視・分析をサポートする統合プラットフォームにより、データをタイプ別に収集・分類し、単一のダッシュボード上でデータを監視している。

5Gサービスが最初に商用化された時に試験運用として展開されたNRAPは現在、通信ネットワークサービスから日々生成される数百種類および数百テラバイトのデータを管理し、LG Uplusがデータから有意義な知見を得て、韓国の総計2000万人のユーザー向けのサービスを管理できるようにしている。LG UplusはNRAPを使用し、LGグループが積極的に推進しているポストCOVID19の時代に対応したデジタルトランスフォーメーションを支援するため、引き続き次世代のネットワークオペレーティングシステムを強化し、データ競争力を確保する。

LG UplusのNMS開発チームのJin-Soo Jangマネジャーは「LG Uplusは、世界的な5Gネットワークを立ち上げた最初の企業であり、絶えず変化する顧客のニーズに応える革新的なサービスを提供してきた。NRAPはデータ分析を活用することにより、当社が業務の重複を減らしつつ、顧客サービスの品質問題に迅速に対応するのに役立った。これにより、作業効率が向上し、デジタルトランスフォーメーションへの道におけるLG Corporationの競争上の優位性が高まった」と語った。

Cloudera KoreaのHyoung-Jun Kangカントリーマネジャーは「通信プロバイダーは、データの最大のアグリゲーターの一部であり、さまざまなデータソースにアクセスできる。増加するデータの量、種類、複雑さを最大限に活用し、ビジネス価値を推進するエンタープライズデータの知見を得るには、通信プロバイダーはエッジからAIに至るまで、いかなる場所のいかなるデータも処理できなくてはならない。当社は、ClouderaをNRAPのバックボーンとして、データ管理と分析イニシアチブに支えられたデジタルトランスフォーメーションの旅を取り入れたLG Uplusをサポートすることにコミットしている」と語った。

▽追加的リソース
*Clouderaの通信ソリューションに関する詳細な情報はhttps://www.cloudera.com/solutions/telecommunications.html を参照。
*通信会社向けのトップ5のデータ・分析使用事例に関する当社eBookのダウンロードはhttps://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3256361-1&h=1288035244&u=https%3A%2F%2Fwww.cloudera.com%2Fcontent%2Fdam%2Fwww%2Fmarketing%2Fresources%2Febooks%2Ftop5-usecases-for-telcos.pdf.landing.html&a=Top+5+data+%26+analytics+use+cases+for+Telcos を参照。
*Cloudera Data Platformに関する詳細な情報はCloudera Data Platform (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3256361-1&h=634134906&u=https%3A%2F%2Fwww.cloudera.com%2Fproducts%2Fcloudera-data-platform.html&a=Cloudera+Data+Platform )を参照。
*Whitepaper: Power Your Business with an Enterprise Data Cloud(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3256361-1&h=324472268&u=https%3A%2F%2Fwww.cloudera.com%2Fcampaign%2Fcloudera-enterprise-data-cloud-wp.html&a=Power+Your+Business+with+an+Enterprise+Data+Cloud

▽Clouderaについて
Clouderaは、データは今日不可能なことを明日には可能にすると信じている。当社は、人々が複雑なデータを明確かつ実用的な知見に変えることを支援している。Clouderaは、エッジからAIに至るまで、いかなる場所のいかなるデータにもエンタープライズデータクラウドを提供する。Clouderaはオープンソース・コミュニティーの絶え間ないイノベーションに支えられ、世界最大手企業のデジタルトランスフォーメーションを推進している。詳細はCloudera.com(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3256361-1&h=855172053&u=https%3A%2F%2Fwww.cloudera.com%2F&a=Cloudera.com )を参照。

Clouderaおよび関連の商標は、Cloudera, Inc.の商標または登録商標である。その他の全ての会社および製品名はそれぞれの所有者の商標の可能性がある。

ソース:Cloudera, Inc.

▽問い合わせ先
Hui Ting Ong
press@cloudera.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ