プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

スロベニア観光局(Slovenian Tourist Board)

スポーツ大国のスロベニア – 世界のトップレベルであることを東京2020オリンピックで証明

AsiaNet 91074

スロベニア、リュブリャナ, 2021年8月9日 /PRNewswire/ — スロベニアはスポーツ大国であり、ルカ・ドンチッチ、プリモシュ・ログリッチ、タデイ・ポガチャル、ヤンヤ・ガルンブレト、ティナ・トルステニャク、ベンヤミン・サブセクをはじめとするトップアスリートの出身国である。 

本大会が終わりに近づくにつれ、スロベニアは一人当たりのオリンピックメダル獲得数で最も成功している国のひとつであることが証明した。この2週間で、人口わずか200万人の国でも世界のトップレベルになれることを、スポーツ愛に満ちたアスリートが示した。

ルカ・ドンチッチはバスケットボールでドイツに勝利した後に「200万人の国で世界4位!なんて気分だ」とツイッターでつぶやいた。ダラス・マーベリックスのオーナーであるマーク・キューバンも、スロベニア語でツイートを始めた。

スロベニアを愛してるでしょ?

スロベニア人がスポーツで成功している理由は?

スロベニアは、世界でもトップレベルのスポーツ国である。スロベニアのジャーナリストであるイゴール・E・ベルガントは、このような素晴らしい物語を生み出す背景には、アスリートたちの個人的な努力や技術の他に「自然が豊かで相対的に繁栄している小国が、その資源を賢く使おうとする偉大な伝統があります。資源は、機会をもたらすのに十分な多さで、我々を甘やかしたり怠けさせるにはあまりにも限られています。」と説明している。

続きを読む:スロベニアのアスリートたちの成功の秘訣とは?

一度訪れれば、きっとわかる

国土は狭いが、スロベニアは多様性の代名詞である。イタリア、オーストリア、ハンガリー、クロアチアに挟まれたユニークな旅行先であるスロベニアは、持続可能性を重視し、4つの異なる地理的エリアを誇りとしている。手つかずの自然の中でのアクティブな冒険、文化に触れるシティ観光スパセンターでリラックス、一流レストラン(ミシュランの星も数多く獲得していることから分かる)での極上の美食体験など、忘れられない体験を求める個人、カップル、友人グループ、家族にとって、1年365日、エキサイティングな体験ができる理想的な休暇先と言える。スロベニアはローカルが重要であり、本物はそれをユニークにする。

グリーン&セーフプログラムによる持続可能性

スロベニアはすでに世界で最も安全で環境に優しい国のひとつとされているが、さらに一歩進み、旅行者の安全を確保するための責任ある旅行基準グリーン&セーフを策定している。つまり、スロベニアでの休暇は、確実に2021年以降も持続可能でエキサイティングな選択肢である。

休暇のインスピレーションを得る参考資料:あなたの旅行リストにスロベニアを加える10の理由

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1590344/feelsLOVEnia.jpg

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ