プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

FEI

2020東京五輪-ホースインスペクション、障害馬術団体くじ引き

AsiaNet 91056(1817)

【東京2021年8月5日PR Newswire=共同通信JBN】
*五輪障害馬術団体戦への舞台が整う

エクスプロージョンW(Explosion W)に騎乗した英国のベン・マー(Ben Maher)が金メダルを獲得した4日夜のスリリングな障害馬術個人決勝に続き、5日夜の第2回障害馬術ホースインスペクション(馬体検査)を受けたすべての馬の出場が認められ、これで6日夜に始まる団体戦の舞台は整った。

競技開始までにさらに変更の可能性はあるが、現時点で確定している競技前の変更点は以下のとおり:

アルゼンチン:ファビアン・セハネス(Fabian Sejanes)に代わり、マティアス・アルバラシン(Matias Albarracin)が出場。

ベルギー:ニルス・ブリュインセルス(Niels Bruynseels)に代わり、ピーター・デボス(Pieter Devos)が出場。

ブラジル:ユリ・マンスル(Yuri Mansur)に代わり、ペドロ・ベニス(Pedro Veniss)が出場。

中国:張佑(You Zhang)に代わり、李耀鋒(Yaofeng Li)が出場。

チェコ共和国:カミル・パポウシェク(Kamil Papousek)に代わり、オンドジェイ・ズバーラ(Ondrej Zvara)が出場。

エジプト:アブデル・サイード(Abdel Said)に代わり、モハメド・タラート(Mohamed Talaat)が出場。

フランス:マチュー・ビヨ(Mathieu Billot)に代わり、シモン・ドレストア(Simon Delestre)が出場。

英国:スコット・ブラッシュ(Scott Brash)は出場せず、騎乗馬は出場しないためインスペクションを受けなかった。ホリー・スミス(Holly Smith)が出場。

ドイツ:クリスティアン・クク(Christian Kukuk)に代わり、マウリツェ・テベル(Maurice Tebbel)が出場。

アイルランド:シアン・オコナー(Cian O’Connor)は出場せず、騎乗馬は出場しないためインスペクションを受けなかった。シェーン・スウィートナム(Shane Sweetnam)が出場。

モロッコ:アリ・アハラシュ(Ali Ahrach)の馬、USA de Riverlandは出場せず、Golden Ladyに騎乗予定。

メキシコ:マヌエル・ゴンサレス・ドゥフラネ(Manuel Gonzalez Dufrane)に代わり、パトリシオ・パスケル(Patricio Pasquel)が出場。

ニュージーランド:ウマ・オニール(Uma O’Neill)に代わり、トム・ターバー プリーベ(Tom Tarver-Priebe)が出場。

スイス:ベアト・マンドリ(Beat Mandli)に代わり、ブリアン・バルシガー(Bryan Balsiger)が出場。

米国:ケント・ファリントン(Kent Farrington)に代わり、マクレーン・ウォード(McLain Ward)が出場。

計19チームが障害馬術団体予選に出場し、走行順序は以下の通り:

1. チェコ共和国、2. 中国、3. 日本、4. イスラエル、5. メキシコ、6. アルゼンチン、7. モロッコ、8. ニュージーランド、9. アイルランド、10. エジプト、11. フランス、12. スウェーデン、13. 米国、14. 英国、15. ブラジル、16. スイス、17. ベルギー、18. ドイツ、19. オランダ

競技は日本時間午後7:00に開始され、上位10チーム(https://inside.fei.org/sites/default/files/Media%20Hub%20only/Jumping%20format%20infographic.pdf )が7日夜の障害馬術団体決勝に進出する。

詳細はhttps://tokyo2020.live.fei.org/ を参照

画像
画像はFEI Flickr(https://www.flickr.com/photos/gallery_fei/albums/72157708780958282 )で編集用にのみ利用可能。

FEIソーシャルメディア
Facebook(https://www.facebook.com/the.fei/
Instagram(https://www.instagram.com/fei_global/?hl=en
Twitter(https://twitter.com/FEI_Global?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
FEI-YouTube(https://www.youtube.com/channel/UCb3uedNKWKG7gGDYQJ1VsWg

#Equestrian #Showjumping #Tokyo2020 #Olympics #Teamcompetition #Individualcompetition

ビデオコンテンツ
すべてのビデオ画像はhttps://fei.broadcast-content.tv/ から入手可能。ログインの詳細は、media@fei.org を参照。Password:FEI2018

メディアツールキット:
FEI Equestrianのメディアキットは以下を参照:
https://inside.fei.org/system/files/EQUESTRIAN%20MEDIA%20TOOL%20KIT_TOKYO2020.pdf

大会期間中のメディア向け更新と競技結果: https://inside.fei.org/fei/your-role/media

五輪競技の馬術の詳細:
https://olympics.com/tokyo-2020/en/sports/equestrian/
https://olympics.com/en/sports/equestrian/

▽FEIについて:
https://inside.fei.org/fei/about-fei

▽メディア関係問い合わせ先:
Shannon Gibbons
FEI Media Relations & Media Operations Manager
Shannon.gibbons@fei.org
+41 78 750 61 46

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1589359/FEI_Horse_Inspection.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1578235/Logo.jpg

ソース:FEI

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ