プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Allegis Capital and New Frontier Capital Management International

米国老舗VCのAllegis Capitalとニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメント・インターナショナル株式会社は戦略的パートナーシップに関する契約を締結

AsiaNet 91046

米国老舗VCのAllegis Capitalとニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメント・インターナショナル株式会社は戦略的パートナーシップに関する契約を締結
ニュー・フロンティアの日本・海外ネットワークを活用し、シリコンバレーのスタートアップ企業を支援

ニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメント・インターナショナル株式会社
Allegis Capital

【パロアルト(米カリフォルニア州)、東京2021年8月6日PR Newswire】シリコンバレーの老舗VCであるAllegis Capitalと日本・アジアを中心としたグローバルなファンド運営会社のニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメント・インターナショナル株式会社(NFCM)は7月30日付で戦略的パートナーシップに関する契約を締結した。

今次戦略的パートナーシップにより、AllegisとNFCMは事業提携、M&A等のクロスボーダーの協業を推進し、最先端の技術やビジネスモデルを持つシリコンバレー企業と、イノベーションを推進する国内外の大手企業を繋ぐ。具体的には、Allegisの投資先のシリコンバレーのスタートアップ企業と日本やグローバルの大手企業との協業を狙い、戦略的提携、共同研究、資本提携、M&A等を通じて、シリコンバレーのスタートアップ企業を支援していく。

NFCMは、Allegisの投資先スタートアップの技術開発と商業化も後押しする。NFCMの持つ、インド工科大学、メルボルン大学、浙江大学、露・スコルコボ、ケニア投資庁等の海外大学や海外機関のグローバルなネットワークを活用し、シリコンバレーのスタートアップ企業に紹介する。

更には、NFCMの持つグローバルファンドのネットワークも活用する。NFCMファンドの現地パートナーである、Tata Capital、招商局集団、露Da Vinci Capital等と協業し、シリコンバレーのスタートアップに対し、日本、インド、中国、豪州、ロシア、アフリカ等の海外市場への展開やファイナンスの機会を提供する。

AllegisのSpencer Tall Managing Directorは、「NFCMとの戦略的パートナーシップは、Allegisの投資先スタートアップの戦略なグローバル展開を支援できる。将来的には、この戦略的パートナーシップがより広範なものへと深化していくものと期待している」と述べた。

NFCMのCEO臼杵は、「AllegisとNFCMの戦略的パートナーシップは、DX化が推進されるデジタル時代であるからこそ、極めて強力で意義深いものとなる。Allegisは、シリコンバレーのインナーサークルのメンバーであり、シリコンバレーの最先端の技術及びビジネスモデルを持つスタートアップ企業との太いパイプを持っている。他方、NFCMは次世代のイノベーションの種を求めている日本企業、海外ファンド、海外大学とのネットワークを持っている」

続けて、臼杵は「Allegisはシリコンバレーを中心とした北米に強みを持ち、NFCMは日本とアジアに強みがある。双方の持つ地理的な強みは、この戦略的パートナーシップをさらに補完する材料となる」と述べた。

【Allegis Capital概要】
・1996年創業。米国シリコンバレーとメリーランドに拠点を置く老舗VC。投資対象は、サイバーセキュリティー分野のシードからアーリーステージのスタートアップ企業
・サイバーセキュリティーとデータサイエンス特化型の初のVCであり、米国を中心にサイバーセキュリティーに15年以上投資
・投資チームは、VC投資と起業歴の豊富な経験を持つメンバーで構成。投資実績や高い評判から、Allegis Capitalは業界内では「サイバーセキュリティー分野の金庫番」という評価
・最近のAllegis Capitalの投資実績例は、Area 1 Security、Callsign、Cyber​​GRX、Dragos、SafeGuard Cyber​​、Shape Security、Signifyd、Source Defense、Synack、vArmour等
・会社概要等の詳細は、www.allegiscyber.com

【ニュー・フロンティア・キャピタル・インターナショナル株式会社概要】
・NFCMグループは日本、香港、中国、シンガポールにオフィスを有する
・NFCM香港を通じて、国内外で新規ファンドの企画、設⽴、運営⽀援並びにファンド運営に係る取締役・投資委員及びチームメンバー等を派遣。各ファンドのGPに出資をして、共同でファンドを運営
・NFCMは、中国でPE投資を行うCMH Growth Fund(中国大手国有企業の招商局集団とのJV ファンド)、インドでPE投資を行うTata Capital Growth Fund(インド大手財閥系TataグループとのJVファンド)等をはじめとし、Cybernaut New Frontier Venture Fund(中国VC)、AI Human(豪州VC)、Africa Healthcare Fund(アフリカVC)を共同運営
・NFCMは、インド⼯科⼤学ハイデラバード校、中国の浙江⼤学、豪州のメルボルン⼤学、ロシアのスコルコボ、ケニア投資庁等、世界の⼀流⼤学や政府系機関とイノベーションに係る契約を締結しており、グローバルな情報ネットワークを構築
・会社概要等の詳細は、www.nfcm.com.hk

(日本語リリース:クライアント提供)

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ