プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Wealth Dynamix

Wealth Dynamixが新たなウェルスマネジメントCRMレポートで「エクセレント・ファンクショナリティー・アワード」を受賞

AsiaNet 90991(1787)

【ロンドン2021年8月4日PR Newswire=共同通信JBN】顧客ライフサイクル管理(CLM)ソリューションのグローバルリーダーWealth Dynamix(http://www.wealth-dynamix.com/ )は4日、グローバルなリサーチ&アドバイザリー・ファーム、セレント(Celent)により「XCelent Functionality Award(エクセレント・ファンクショナリティー・アワード)」の受賞者に選ばれたと発表した。同賞は、Ebix、Equisoft、NexJ、Salesforce、Wealth Dynamixのソリューションを分析したセレントの「CRM Platforms: North America Wealth
Management (CRMプラットフォーム:北米のウェルスマネジメント)」(https://www.celent.com/insights/854806306 )レポートで明らかにされた。同レポートのベンダー・ランキングは、機能、顧客ベース、サポートしている業務、テクノロジー、実行、価格設定、サポートに基づいて決定された。

審査員は、詳細なアンケートやデモンストレーションをはじめとするプラットフォームの機能を徹底的に審査した上で、Wealth DynamixのWDX1プラットフォームの「機能の幅広さ」に最上位の評価を与えた。WDX1は、顧客関係管理(CRM)、管理および人工知能(AI)、コラボレーション、自己管理、モバイル機能でも上位にランクされた。

セレントのアナリスト、Awaad Aamir氏は同賞について「WDX1ソリューションは、顧客とアドバイザーへのサービス提供において非常に包括的な機能を備えている。データから実用的インサイトを導き出していく、とりわけ顧客の360度ビュー作成機能とワークフロー管理機能はこのソリューションの際立った特徴だ」とコメントした。

WDX1は2020年、セレントのウェルスマネジメント向け顧客オンボーディングプラットフォーム(https://www.celent.com/insights/381028849 )で「XCelent Overall award(エクセレント総合アワード)」を受賞している。

WDX1(https://www.wealth-dynamix.com/client-lifecycle-management/ )は、数々の賞を受賞したWealth Dynamixの顧客ライフサイクル管理(CLM)のフラッグシップ・ソリューションで、1つの総合プラットフォームでウェルスマネジメント企業の複雑な要求をサポートできるよう設計されている。その機能は、顧客獲得、顧客エンゲージメント、デジタルオンボーディング、規制コンプライアンス、関係管理、継続的な顧客サービスなど、顧客ライフサイクル全体をカバーしている。

Wealth DynamixのGary Linieres(https://www.linkedin.com/in/garylinieres/ )最高経営責任者(CEO)兼創業者は「セレントのXCelent Awardsを2年間で2度も受賞することになったのは、AIやクラウドなど最先端技術を駆使して、効率性、実用的なインサイト、コンプライアンスを実現してきた当社の持続的能力が認められたということだ。10年の経験と、ウェルスマネジメントに特化したCRMおよびCLMソリューションの構築、提供に全社一丸となって取り組んできた当社は、Credit Agricole Indosuez Wealth Management、Rothschild & Co、Quilter Cheviotといった業界をリードするグローバル企業がWDX1を使い、卓越した顧客中心のサービスを提供していることを非常に誇りに思っている」とコメントした。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1587112/Wealth_Dynamix_XCelent_Functionality_Award.jpg

ソース:Wealth Dynamix

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ