プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

TIENS

TIENSグループは、これからの巨大な健康産業のグローバルな担い手となる

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108048510-O1-Re4DaA2y

 
AsiaNet 91010

天津(中国)、2021年8月4日/PRニュースワイヤー/ —
中国・天津で開催された「ポストパンデミック時代における一帯一路の健康産業発展フォーラム」で、TIENSグループの李金源会長が堂々と発表したように、TIENSグループは今後の巨大な健康産業において、世界の主要な参加者の一人になることを目指しています。

今回のフォーラムは、中国とTIENSグループが広く国際的にアピールする機会となりました。今回のフォーラムには、関連する国際機関の重要な管理職、健康分野の専門家、物流・サプライチェーンの専門分野の研究者など、重鎮のゲストが招待されているとのことです。

TIENSグループの李金源董事長は記者に対して、「ここ数年、TIENSグループは『一帯一路』の建設を深く推進し、多くのエネルギーを投入して投資を増やし、『一帯一路』沿線国での投資拡大と市場拡大に力を注いできた」と誇らしげに語った。これまでに、TIENSグループは110カ国以上に支社を設立し、224の国と地域でビジネス市場を構築しています。”世界の4700万以上の家族の生活条件を改善し、彼らの生活水準を促進する能力を持つことは、私たちにとって重要です。

TIENSグループは、欧州で確固たる基盤を築いた後、さらなる発展と成長を目指しています。TIENSは今後、TIENSハイエンド体験型店舗プロジェクトを通じて、「人類の健康と社会貢献」というコミットメントを果たすべく、さらに邁進していく。また、中国企業が長年にわたって電子商取引において主導的な地位を占めていることを利用し、グローバルな越境電子商取引によるグローバルなマーケティングと代替を実現し、より大きな利益を得ることを計画しています。

李金源氏は、天石集団は将来的に世界各地の企業とより緊密な協力関係を構築し、あらゆる分野の関係をよりよく管理し、特に各国の商業企業との持続可能な発展を目指していくと述べています。

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=397796
画像説明:TIENSグループは、これからの巨大な健康産業のグローバルな担い手となる

(日本語リリース:クライアント提供)

TIENSグループは、これからの巨大な健康産業のグローバルな担い手となる
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ