プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

特定非営利活動法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会

新学習指導要領に対応 テキスト「10代から学ぶパーソナルファイナンス」全面リニューアル

日本FP協会(所在地 東京都港区、理事長 白根壽晴)は高校生向けのテキスト「10代から学ぶパーソナルファイナンス」及び指導者向けのマニュアルを制作し、学校等でご活用いただいています。
このたび、新学習指導要領、成年年齢引き下げ、キャッシュレス化、SDGsなど現代社会の環境変化に対応した情報を盛り込んだ全面改訂版を発行しました。

2022年度からスタートする高等学校学習指導要領の家庭科に、「ライフスタイルと将来の家庭生活及び職業生活について考察し、生活設計を工夫すること」が盛り込まれるなど、近年パーソナルファイナンス教育の重要性が高まっています。

本冊子は、実際に学校生活の中で生徒が直面するお金に関する問題、進学や就職後に必要になるお金に関する知識をテーマに構成されており、お金を通して社会・経済の仕組みや働くことの意義、税金や社会保険などについて理解を深めることができます。書き込み式のワークや動画、Webページとの連動を取り入れ、自ら探求する「アクティブラーニング」に対応しています。
また、個人のお金が人や社会とどう関係しているのかを知り、社会的課題解決に向けた経済活動のあり方を考える内容も盛り込んでおり、現代社会における「生きる力」をはぐくむことができる内容になっています。冊子の詳細はプレスリリースをご覧ください。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107268125-O1-8VBFdd4J

本冊子の活用を希望される学校には無償提供しています。それ以外の方がセミナーなどで使用される場合、テキストは1部440円(税込・送料別)、マニュアルは1部1,430円(税込・送料別)で販売します。

内容は以下のURLよりご参照ください。
テキストの全ページと指導者向けマニュアルの一部をご覧いただけます(印刷不可)。
https://www.jafp.or.jp/personal_finance/high/personal_text/

※パーソナルファイナンス教育とは、人生の夢の実現をお金の面から考えていけるよう、一人ひとりの生き方にあったお金の知識や活用方法を身に付けるための教育のことです。本冊子は、パーソナルファイナンス教育普及活動の一環として、主に高等学校・大学などでの使用を目的に制作しています。

日本FP協会は、社会教育活動としてファイナンシャル・プランニングの普及とパーソナルファイナンス教育を推進し、社会全体の利益の増進に寄与することを目的としたNPO法人です。また、パーソナルファイナンス教育の担い手となる高い能力と高い倫理観をもったファイナンシャル・プランナー(CFP・AFP 認定者)を養成しています。

<本部事務所>〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス5F
TEL 03-5403-9700(代) FAX 03-5403-9701
<大阪事務所>〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜1-4-19 マニュライフプレイス堂島5F
TEL 06-6344-8063 FAX 06-6344-8065

10代から学ぶパーソナルファイナンス
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ