プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ヤマトホールディングス株式会社

東南アジアでECイネーブリングおよびフルフィルメントサービスを展開するiStore iSendへ出資

2021年7月26日
ヤマトホールディングス株式会社

東南アジアでECイネーブリングおよびフルフィルメントサービスを展開する iStore iSend Pte. Ltdへ出資

ヤマトホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長尾裕)は、「KURONEKO Innovation Fund」(運営者:グローバル・ブレイン株式会社)を通じ、東南アジアでECイネーブリング※1およびフルフィルメントサービスを展開するiStore iSend Pte. Ltd(本社:シンガポール / 以下、iStore iSend)に出資を実行しました。
※1 EC市場参入のためのECサイト構築・運営からフルフィルメントサービスまでトータルで提供すること

iStore iSendは、マレーシア・シンガポールを中心に、ECサイト構築・運営から受注管理、倉庫作業、配送までを自社システムで統合・管理しており、さらに多様なマーケットプレイスへのアクセス、豊富な物流企業とのネットワーク、ユーザーフレンドリーなUX等を強みとしています。同社は現在、約30以上の外資系日用消費財ブランド、約300の現地D2C※2ブランドと取引しています。
※2 Direct to Consumerの略、消費者直接取引

今回、「KURONEKO Innovation Fund」のポートフォリオに同社を組み入れることで、急拡大するアジアのEC市場において、新たな価値提供の実現に向けた検討を進めてまいります。

 
iStore iSendについて
設立:2015年11月
本社所在地:シンガポール
代表者:Khoo Sin Thean
事業内容:ECイネーブリング・フルフィルメントサービス
WEBサイト:https://istoreisend.com/

KURONEKO Innovation Fundについては以下のURLを参照願います。
https://kif.yamato-dx.com/
                                       以上

newsrelease20210726_1_2
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ