プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

FEI

2020東京五輪-馬場馬術第1日

AsiaNet 90836(1702)

【東京2021年7月25日PR Newswire=共同通信JBN】
*馬場馬術タイトルレースの驚くべきスタート

久しぶりとはいえ、2020東京五輪の馬場馬術の開幕日は期待以上だった。優れた個人演技で感情とともにスコアも高ぶり、オランダが大会初期段階でチームタイトルをリードする一方、ドイツのジェシカ・ボン ブレドー ワーンドル(Jessica von Bredow-Werndl)はTSF Dalera鞍上でこの晩の最高点、自己最高記録を打ち立てた。

グランプリは翌日も続けられ、30頭と騎手30人のコンビも演技する。ドロテ・シュネイダー(Dorothee Schneider)(Showtime)、イザベル・ウェルト(Isabell Werth)(Bella Rose)が同僚ボン ブレドー ワーンドルのスコアに接近できれば、ドイツは素晴らしい14回目の五輪馬場馬術チームタイトルを手にすることになる。

▽グループ
試合は計6グループに分割され、このうち3チームがこの日演技しており、英国のシャーロット・フライ(Charlotte Fry)とEverdaleがグループAトップの77.096で、初期の目標スコアを設定した。しかし、80%を超えたアスリートは2人だけで、デンマークのカスリネ・ドゥフォウル(Cathrine Dufour)はBohemian鞍上で81.056を得点し、グループBの主導権を握った。

ドゥフォウルは「私にとって、今日リングで馬の気持ちをよくすることが重要だった。そこでくつろいでもらいたかったので、無理はさせたくなかった。そして、無観客だったがアリーナにはオーラがあり、彼らはそれを感じていた!」と話した。

ジュニア、ヤングライダーレベルから2017年スウェーデン・イエーテボリのSenior European Championshipsにおける銅メダル3個、2019年オランダ・ロッテルダムのGrand Prix Special at the Europeansの銅メダルまで、彼女の成功は小型馬Cassidyによって達成された。彼女は今晩、この18歳の去勢馬を家に残し、代わりに11歳のBohemianを東京に連れてきたことにやや自責の念を覚えたという。

▽確かな基盤
オランダのエドワルト・ハル(Edward Gal)は78.649のスコアでグループBの2位にとどまったが、チームタイトルに向けて確かな基盤を得た。彼の黒馬Total USはわずか9歳だが、10年前にハルを乗せて馬場馬術界で大成功を収めたTotilasの息子である。

詳細はhttps://inside.fei.org/fei/your-role/media を参照。

画像
編集専用の画像は以下のFEI Flickrから入手可能。https://www.flickr.com/photos/gallery_fei/albums/72157708780958282

FEIソーシャルメディア
Facebook (https://www.facebook.com/the.fei/ )、
Instagram (https://www.instagram.com/fei_global/?hl=en )、
Twitter (https://www.instagram.com/fei_global/?hl=en )、
FEI-YouTube (https://www.youtube.com/channel/UCb3uedNKWKG7gGDYQJ1VsWg )、
#EquestrianDressage #Dressage #Equestrian #Tokyo2020 #Olympics

ビデオコンテンツ
ビデオ映像はhttps://fei.broadcast-content.tv/ から入手可能。ログインの詳細は
media@fei.org 参照。Password: FEI2018

メディアツールキット
FEI Equestrianのメディアキットは以下で閲覧可能:
https://inside.fei.org/system/files/EQUESTRIAN MEDIA TOOL KIT_TOKYO2020.pdf

大会期間中のメディア向け更新と協議結果は以下参照:
https://inside.fei.org/fei/your-role/media
https://tokyo2020.live.fei.org/

FEI(国際馬術連盟)については以下参照:
https://inside.fei.org/fei/about-fei

▽メディア問い合わせ先
Shannon Gibbons
FEI Media Relations & Media Operations Manager
Shannon.gibbons@fei.org
+41-78-750-61-46

Photo: https://mma.prnewswire.com/media/1580790/Jessica_von_Bredow_Werndl.jpg
Logo: https://mma.prnewswire.com/media/1578235/Logo.jpg

ソース:FEI

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ