プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

中国商務省

第130回広州交易会はオンラインとオフラインで開催

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107238072-O1-sIrqWY46

AsiaNet 90802 (1683)

【広州(中国)2021年7月22日PR Newswire=共同通信JBN】第130回中国輸出入商品交易会(広州交易会)(China Import and Export Fair(Canton Fair))は、2021年10月15日から11月3日までオンラインとオフラインの両方で合併形式にて開催される。今回の広州交易会は、多様な中国農村地域の商品を展示する指定された「農村活性化ゾーン」と併せて16の商品カテゴリーに基づく51の展示セクションでの展示品を目玉とし、コンピューター上と直接来場するビジターの両方に開放される。

現地での展示会は引き続き慣れ親しまれた3段階形式で開催され、各段階は4日間続く。総展示スペースは118万5000平方メートルで、約6万の標準ブースがこの広大なエリアを埋めると予想される。海外の組織や企業の中国代表と国内バイヤーは皆、交易会に参加するよう招かれている。交易会のオンライン展示会ウェブサイトは、ますます多くのビジターが交易会のオフライン版に参加できるように現地のイベント空間を円滑に組み合わせる革新的な機能を開発した。

広州交易会は、中国で最も長い歴史、最大の規模、最も完全な展示の種類、最大の商取引高を誇る総合的な国際貿易イベントだ。今年は中国共産党の結党100周年で、第130回広州交易会は非常に重要である。商務省は、展示会組織や祝賀アクティビティーを含む整備されたさまざまな計画を高めて促進し、COVID-19予防と管理で得た素晴らしい成果を確固たるものにしながら全体的な発展のプラットフォームとしての交易会の役割をさらに固めるため、広東省政府と密接に協力していく。

社会的・経済的発展の観点から、交易会は国内と国際の経済循環の両方が同時に互いを強化する一方、国内経済循環を主力と見なす新たな国家発展パターンを支える働きをするだろう。

中国と海外の企業は大規模なイベントの第130回広州交易会に歓迎され、皆が共により良い未来を創造するのに一役買うことができる。

China Foreign Trade Centre(中国対外貿易センター)

ソース:Ministry of Commerce, PRC

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=396995
写真説明:第130回広州交易会はオンラインとオフラインで開催

第130回広州交易会はオンラインとオフラインで開催
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ