プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NSO Group

NSO Groupが進行中のForbidden Storiesによる誤った嫌疑に応える

AsiaNet 90782 (1671)

【テルアビブ(イスラエル)2021年7月22日PR Newswire=共同通信JBN】

NSOスポークスパーソンによるコメント

「もうたくさんだ!」

「Forbidden Storiesが先導し、特定利益集団が後押しする最近の計画的で、組織化されたメディアキャンペーンに照らして、そして事実を完全に無視していることから、NSOはもはやこの問題に関するメディアの問い合わせに対応せず、悪質で卑劣なキャンペーンには付き合わないことを発表する」

「私たちは再び言明する」

「このリストは、Pegasus のターゲットまたは潜在的なターゲットのリストではない」

「リスト内の番号は、NSO Groupとはまったく関係ない」

「リスト内の名前が必然的にPegasusのターゲットまたは潜在的なターゲットに関連しているという主張は誤りであり、間違っている」

「NSOはテクノロジー企業である。私たちはシステムを運用していないし、顧客のデータにアクセスできないが、顧客は捜査中のそのような情報を私たちに提供する義務がある」

「NSOは、われわれが常に行ってきたように、テクノロジーの誤った使用に信頼に足る証拠があるかを徹底的に調査するし、必要に応じてシステムをシャットダウンする」

「NSOは命を救うという使命を継続し、世界中の政府がテロ攻撃を防ぎ、小児性愛、性的および麻薬密売の組織を解体、行方不明の子どもや誘拐された子どもの所在を突き止め、倒壊した建物の下に閉じ込められた生存者を見つけ出し、危険なドローンによる破壊的な侵入から空域を保護することを支援する」

▽NSO Groupについて
NSO Groupは、テロ行為を調査および防止し、犯罪と戦い、公共の安全を高めるために、政府および法執行機関にソフトウエアソリューションをライセンス供与する主要な技術開発企業である。NSOの製品は、次の目的で使用され、成果を上げている:

*交通センター、公園、市場、コンサート会場、スポーツアリーナ、その他の公共エリアでの銃による暴力、自動車爆弾、自爆テロなどのテロを防止する。
*子どもの搾取、性的および麻薬密売の組織、および資金洗浄活動を解体する。
*誘拐された子どもたちを見つけて救出する。
*自然災害や建造物の事故で倒壊した建物の下に閉じ込められた生存者を見つけるために緊急捜索救助(SAR)チームを支援する。

Q CYBER TECHNOLOGIES LTDに代わって、登録外国代理人であるMERCURY PUBLIC AFFAIRS、LLCによって配布された。詳細情報は、米ワシントの司法省に提出されている。
  
▽問い合わせ先
media@nsogroup.com

ソース:NSO Group

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ