プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

中国(広州)国際建築装飾見本市

第23回中国(広州)国際建築装飾見本市が7月20日に開幕へ

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107197851-O1-88p2vB4i

AsiaNet 90694(1633)

【広州(中国)2021年7月16日PRNewswire=共同通信JBN】第23回 China (Guangzhou) International Building Decoration Fair(中国(広州)国際建築装飾見本市、「CBD見本市2021」または「見本市」)が2021年7月20日、一般向けに開幕する。見本市の開幕は、5月下旬に再び発生したCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)との闘いに勝利したことを受けて、業界が回復したことを示すものだ。

2021 CBD見本市の主催者であるCFTEのLiu Xiaominゼネラルマネージャーは「広東省でコロナウイルス感染症流行から急速に回復したことで、業界は直ちに元の軌道に戻ることができた。これによる世界的な衛生上の危機の影響を無視することはできないが、その一方で2021 CBD見本市は引き続きインテリアデザイン・装飾業界のための世界的なプラットフォームとしての役割を果たし、業界に多くの不確実性と課題をもたらしたパンデミックという状況の中で業界の発展への新たな刺激を注入していく」と語った。

2021 CBD見本市のハイライトは次の通り:

1. 中国の建築装飾業界の先導役として2021 CBD見本市は、「チャンピオン企業」が革新的なデザインの着想と製品を初めて披露できる大規模展示をもたらす。

2. 見本市では4日間の会期中、4万平方メートルに及ぶ会場で2000社が展示し、100を超すフォーラム会合が開かれ、その規模は空前のレベルとなる。

3. デザインエコシステムを生み出す取り組みを基盤とし、計33のデザイナーによるイベント開催が予定されており、見本市はデザイナーと企業が初期デザインコンセプトを紹介し、デザインプロジェクトを商品化し、画期的なデザイン作品を展示するためのプラットフォームとなる。

4. 見本市にはこれまで以上の出品者がより多くの資金で参加している。出品者の大半が今年は、多くの新製品発表やブースの設置を伴い、展示計画に資金を増額した。

5. 業界の展開と市場動向に軌を一にして2021 CBD見本市は、参加するサプライヤーやフランチャイジーを立地やカテゴリーの観点から多様性を一段と拡大し、トップクラスの業界プラットフォームとしての優位性を強化し、業界を力づける。

6. 見本市は引き続き、来場者の規模と構成を拡大し、企業が投資を呼び込むことを支援するための業界トップの展示会であるべく立場の強化に努める。

7. 見本市は、COVID-19拡大抑制のための措置を強化し、その一方で省エネルギーの展示会構築のために高度のグリーン基準を導入していく。

ソース:The China (Guangzhou) International Building Decoration Fair

▽画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=396451 

写真説明:第23回中国(広州)国際建築装飾見本市が7月20日に開幕へ

第23回中国(広州)国際建築装飾見本市が7月20日に開幕へ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ