プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

貴州省農業農村部(Guizhou Provincial Agriculture and Rural Affairs Department)

2021年エコフォーラム・グローバル貴陽が開幕

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107197847-O1-3576EuGl

 
AsiaNet 90698 (1637)

【貴陽(中国)2021年7月16日新華社=共同通信JBN】
*グリーン開発政策を忠実に守り、山岳地帯における目を見張るような現代的農業への道に着手

貴州省農業農村部(Guizhou Provincial Agriculture and Rural Affairs Department)によると、2021年エコフォーラム・グローバル貴陽(Eco Forum Global Guiyang 2021)- Smart Agriculture Boosts Agricultural Innovation and Green Leading the Industry’s Future(スマート農業が農業イノベーションを促進し、グリーンが産業の将来を主導する)が7月13日に貴陽で開催された。国内外から参加の著名専門家、学者、業界リーダーが、世界の食料安保、農村部活性化の状況に対するグリーン・エコ産業の開発、グリーン農業の持続可能な開発へと導くスマート農業、現代的な山岳的特徴と効率的な農業のグリーン開発への道といったトピックについて討議した。

近年、貴州省は生態学的文明の考え方に習い、生態学的な開発を提唱し、農業開発のプロセス全体にグリーン開発を常に取り入れ、現代的な山岳的特徴と高効率な農業開発の道に即し続けている。

現在、貴州省はグリーンの考え方を固く守り、大きなエコロジー戦略を実施し、耕作地の森林への転換を促進している。同省は景観、森、野原、湖と草の全体的な管理を促進し、資源の優位性を十分に発揮してグリーン産業を拡大し、生態学的な工業化を提唱している。それにより、同省は規格体系を改善し、より多くのグリーン商品をブランド化することができる。

貴州省では、さまざまな産業を対象としたエコロジーに関する規範や基準を策定している。同省は科学技術イノベーションを通してのグリーン開発も促進し、「インターネット+」と企業の統合開発の取り組みを実行している。同省は予防・抑制メカニズムを改善し、グリーン基盤を整備し、循環型農業を開発している。こうしたことで、同省は水溶性農薬の使用を禁じる中国初の省になった。

現在、貴州省ではスマート農業が台頭しており、グリーン開発の勢いが増している。農村部の活性化を図るため、同省は山岳的特徴を備えた現代的で高効率な農業を開発する新たな旅路へと出発した。色彩豊かな貴州省には、グリーン農業とグリーン産業を活用する大きな可能性がある。

ソース:Guizhou Provincial Agriculture and Rural Affairs Department

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=396473
(写真説明:2021年エコフォーラム・グローバル貴陽)

2021年エコフォーラム・グローバル貴陽
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ