プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

CutPRO

CutPROが、オンラインショップを開始し、CE認証の切傷抵抗のある衣類(CE Certified Cut-Resistant Clothing)の利用を改善

AsiaNet 90635

イギリス、ウェザビー 2021年7月15日 高品質の切傷抵抗のある個人防護服(cut-resistant PPE)の利用を改善するために、イギリス安全産業連盟安全納入業者(British Safety Industry Federation (BSIF) Safety Supplier)の登録会員であるCutPROは、オンラインショップを開始しました。切傷抵抗のある衣類(cut-resistant clothing)を専門とする同社は、BSIFと協働して、「誰でも安全を売ることはできるが、誰からでも安全を買ってよいわけではないーBSIF」ということを証明します。

これは、規制されない衣類と偽のCE文書や証明書を使い、低価格で提供するオンライン市場を通じた偽の個人防護服の世界的な急増に対応するものです。

CutPROの販売部門長のケイレイ・ダビス(Kayleigh Davis)は次のように語っています。「低価格という点は魅力的ですが、偽の商品は、あなたの健康、そして場合によっては生命を危険にさらし得る可能性が高いのです。」

CutPROは、安全供給認証資格を持つBSIF安全納入業者会員として、ベストプラクティスと製品への注意を教育できる、個人防護服の合法の納入業者から購入するのだということをお客様に再確認したいのです。

非準拠の個人防護服(PPE)がもつ危険性の例がBSIFにより発表されており、2個の安全ヘルメットが落下テストを受けています。一つは、安全ヘルメットの違法コピー品で砕けてしまいます。無傷なままのオリジナルの性能に匹敵するという主張は偽りなのです。

ビデオをご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=zwJNz0uv_T0 

それには完璧な商標があり、エンボス加工され、シェルのかすかな亀裂が確認されただけでした。結果として、これらのヘルメットを購入した会社は、ヘルメットは目的に合わず、健康と安全の規制(Health and Safety Regulations)に違反していたので、かなりのコストをかけて品物を取り替えなければなりませんでした。

BSIFによると、「登録安全納入業者機構(Registered Safety Supplier Scheme)などの高価なリソースは、業界の大きな変化を推進しています。この変化で恩恵を被る側の効果としては、BSIF会員は現在、さらに識別能力のある個人防護服の買い手によりPQQの文書と扱いに注意を要する文書で捜されています。」

CutPROは、保護を必要とするすべての人が世界最先端の耐切創服を容易に入手できるよう、BSIFの活動を支援することを明言しています。

詳細については、CutPRO:info@cut-pro.comにご連絡ください。

CutPROについて

CutPRO (https://www.cut-pro.com/ )は、切り傷抵抗のある衣類のデザインと供給を専門とし、職場での切り傷からのCE認証済みの保護を提供する国際的企業です。ソーシャルメディア:Facebook (https://www.facebook.com/cutproclothing) 、LinkedInhttps://www.linkedin.com/company/cutpro-cut-resistant-clothing )およびInstagramhttps://www.instagram.com/cutpro_clothing/ )。

写真 – https://mma.prnewswire.com/media/1573548/CutPRO_BSIF.jpg
ロゴ – https://mma.prnewswire.com/media/1428987/CutPRO_Logo.jpg

メディア連絡先:
ジェンマ・アタリー(Jemma Utley)(PR) 
ju@ppss-group.com 
+44 (0)845 5193953
ケーレー・ダビス(Kayleigh Davis) 
info@cut-pro.com 
+44 (0)845 5193953

 
(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ