プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

KPS Capital Partners, LP

KPS Capital PartnersがMetra Holding S.p.A.とMetra S.p.A.の買収を完了

AsiaNet 90639 (1614)

【ニューヨーク2021年7月14日PR Newswire=共同通信JBN】
*押し出しアルミニウム材の世界的プラットフォームを拡大
*PROFILE CUSTOM EXTRUSIONS, LLCの買収完了

KPS Capital Partners, LP(「KPL」)は14日、世界的押し出しアルミニウムメーカーMetra Holding S.p.A.とMetra S.p.A.(合わせて「Metra」)の買収完了を発表した。KPSはHighlander Partners, L.P.からの米国の押し出しアルミニウムメーカーProfile Custom Extrusions, LLC(「Profile」)の買収も完了した。MetraとProfileは合併して欧州、北米双方に強力な存在感を有する世界的な大手押し出しアルミニウム材プラットフォームを形成する。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1023167/KPS_Logo.jpg

Metraは押し出しアルミニウム材と塗装、酸化処理、機械加工、溶接、組み立てなどの関連付加価値サービスの世界的な垂直統合型メーカーである。同社は欧州と北米の主として産業と建築・建設の最終市場で使用されるあらゆる範囲の押し出しアルミニウム材を供給している。Metraはイタリアとカナダの5工場で約850人を雇用している。

Profileは米国の特注押し出しアルミニウム材と塗装、陽極酸化処理、断熱処理、精密加工などの関連付加価値サービスのメーカーである。多様な特注押し出しアルミニウム材を住宅・商業建設、暖房・換気・空調(HVAC)、暴風雨対策、輸送、電気関係、海運などの多様な最終市場に供給する。Profileはジョージア州ロームにある唯一の工場で約170人を雇用している。

KPS Mid-Cap Investments(「KPS Mid-Cap」)のPierre de Villemejaneパートナーは「MetraとProfileの合併によって、信頼性、高品質、顧客サービスで比類のない評価を備えた強力な世界的押し出しアルミニウムプラットフォームが創出される。両社合併の戦略・企業論理は説得力があり、この合併でMetraは新たな最終市場でその存在感を拡大し続けることができ、北米で将来の買収機会への足掛かりを提供する。当社は統合事業が有機的かつ国際的な買収戦略を通じて急速に成長し続けることを期待する」と語った。

MetraのEnrico Zampedri最高経営責任者(CEO)は「Profileの買収はMetraの継続的な地理的拡張と多角化で重要な措置だ。当社はProfileの製造力と強い顧客関係に非常に感銘を受けている。さらに、Profileの買収は北米での一体化した企業プレゼンスを大きく高め、双方の最優良事例を共有する機会を提供し、品質と顧客ベースへのサービスの向上につながるだろう。Profileのチームと協力して最高クラスの世界的押し出しアルミニウムメーカーを構築し続けることを喜んでいる」と述べた。

ProfileのDavid Newby社長は「この合併の真の勝者はProfileとMetraの顧客だ。世界の製造拠点で最高の製造工程、商品、サービスを統合するので、顧客らは今や、両企業の長所にアクセスできる。この新たな素晴らしい段階に乗り出すに際し、Profileが業界全体で知られる世界クラスの品質、納品、顧客サービスの提供にわれわれはコミットし続ける。Profileの全経営チームは長い成功裏の歴史を土台に進み続けるためにKPS、Metraの所有下で活動することを喜んでいる」と語った。

買収の金銭的条件は公表されなかった。Paul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison LLPがProfile買収でKPSの法律顧問を務めた。Fidus Partners, LLCはProfile売却でHighlander Partners, L.P.の財務顧問、Foley & Lardner LLPは同法律顧問をそれぞれ務めた。

▽Metraについて
Metraは押し出しアルミニウム材と、塗装、酸化処理、機械加工、溶接、組み立てなどの関連付加価値サービスの世界的な垂直統合型メーカーである。同社は、欧州と北米の主に産業、建築・建設の最終市場で使用されるあらゆる範囲の押し出しアルミニウム材を供給している。Metraはイタリアのロデンゴサイアノに本社を置き、イタリアとカナダに5つの製造施設を戦略的に配置している。詳細は次を参照: www.metra.eu/en/

▽Profile Custom Extrusions, LLCについて
Profileは米国の特注押し出しアルミニウム材と塗装、陽極酸化処理、断熱処理、精密加工などの関連付加価値サービスのメーカーである。多様な特注押し出しアルミニウム材を住宅・商業建設、暖房・換気・空調(HVAC)、暴風雨対策、輸送、電気関係、海運などの多様な最終市場に供給する。Profileはジョージア州ロームに戦略的に位置する製造施設を運営している。詳細は次を参照: www.pcextrusions.com

▽KPS Capital Partnersについて
KPSは傘下の管理会社を通じて、約128億ドルの運用資産(2021年3月31日現在)を擁する投資ファンドのファミリーであるKPS Special Situations Fundsを管理している。KPSのパートナーは30年近くにわたり、素材、ブランド消費者・医療・高級品、自動車部品、設備機械、一般製造業など幅広い業界の製造業・工業企業の支配的株式に投資することにより、資本の大幅評価増に専門的に取り組んできた。KPSは主として財務レバレッジに頼ることなく、有能な経営チームと建設的に協力し、ポートフォリオ企業の戦略的地位、競争力、収益性を構造的に向上させることによって事業を改善し、投資収益を生み出し、投資家のために価値を創出する。KPS Fundsのポートフォリオ企業の年間総売上高は約135億ドルで、23カ国で156の製造施設を運営し、世界中で直接ないし合弁事業を通じて約4万人を雇用している。KPSの投資戦略とポートフォリオ企業の詳細はwww.kpsfund.com を参照。

KPS Mid-Capは初期株式資本が1億ドルまでのミドルマーケットの下限への投資に力を入れている。KPS Mid-Capは、KPSの旗艦ファンドが過去30年近く採用してきたのと同じタイプの投資機会を目標とし、同じ投資戦略を活用する。KPSの世界的な基盤と名声、実績、インフラストラクチャー、最優良事例、知識、経験を生かし、利益を得ている。KPS Mid-Capの投資チームは、経験豊かで有能な専門家集団を率いるPierre de Villemejane、Ryan Harrisonの両パートナーが管理している。

ソース:KPS Capital Partners, LP

▽企業問い合わせ先
KPS
212.338.5100

▽メディア関係問い合わせ先
Jennifer Prosek or Philip Walters
+ 44 777 333 1589
pro-KPS@prosek.com

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ