プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Sanya Tourism Promotion Board

三亜がトリップアドバイザーのトラベラーズチョイスリストで人気のある旅行先の4位に

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107137594-O1-1p9X89KA

AsiaNet 90569 (1581)
 
【三亜(中国)2021年7月12日PR Newswire=共同通信JBN】世界をリードする旅行プラットフォームのトリップアドバイザー(Tripadvisor)はこのほど、2021トラベラーズチョイス(Travelers’ Choice)賞を発表した。三亜はトラベラーズチョイスベスト・オブ・ザ・ベスト・トレンディングデスティネーションズ(ワールド)を初めて獲得し、リストにある全てのデスティネーションの中で4位になった。

観光産業における権威ある賞として、このトラベラーズチョイスリストは世界の旅行者の英知と経験を形にし、受賞者の品質、サービス水準、価値提案を反映している。その中でもトラベラーズチョイスベスト・オブ・ザ・ベスト賞はトリップアドバイザーが授与する最高の栄誉である。受賞者はトリップアドバイザーの全世界の旅行者や食事客から昨年寄せられた何億ものレビューと意見に基づいて算出され、特定の賞カテゴリーにおける全参加者の上位1%を占めている。

近年、中国人行楽客にとって最も人気が高い国内旅行先の1つとして、三亜は「トレンディングデスティネーション(人気のある旅行先)」の栄誉にふさわしい場所になった。自由貿易港、有利な免税政策、Sanya Tourism Promotion Board(三亜市観光宣伝局)が開始したテーマ付きの一連の活動などが加わり、それらがパンデミック後の観光セクターと経済全般の回復に伴って、国内さらには全世界の旅行先としての基準を設定している。

今回の栄誉獲得につながった観光プロモーションの取り組みに関し、Sanya Tourism Promotion Boardは革新的なアプローチ手法を使い、文化と観光をアピール性のある形で一体化し、さまざまな分野での卓越性で知られる施設デベロッパーに対して三亜との協力を先を見据えながら呼び掛け、価値提案、ライフスタイル、旅行の面で三亜はこれからますます包括的で全方位的になるとのブランドを拡大する方法を追求した。こうした取り組みは、行楽客が訪れてみたいと思う場所になる上での新たな基準になり、それと同時に、国内だけでなく世界的にも大いに注目される観光旅行先としての三亜の地位を高めている。

Sanya Tourism Promotion Boardは三亜の観光市場を徹底的に分析し、現代の旅行者の最も新しい期待と好みにその分析を対比し、ミレニアル世代とZ世代(18-35歳)を対象に、こうしたターゲット層により適合したテーマ要素に溢れたYouth Wonderland Sanya(若者のワンダーランド、三亜)キャンペーンを展開した。その結果、キャンペーンは対象としたオーディエンスの人々を引き付けて成功を収め、最近ではIAI Festival and Travel AwardsのCultural Tourism IPカテゴリーで銀賞を獲得した。

今回、トラベラーズチョイスベスト・オブ・ザ・ベストトレンディングデスティネーションズ(ワールド)を獲得したことは、いまや「国際的な熱帯海浜観光デスティネーション」の称号にまさにふさわしい三亜への、世界の旅行客の関心が増大していることを反映するだけでなく、三亜が人気のある旅行先としてのイメージを創出、プロモートしたSanya Tourism Promotion Boardの積極的な貢献を実証するものだ。

近隣あるいは遠隔地から、三亜の心地よい環境、優れたサポート施設、卓越した観光サービスを求めて三亜を旅行先として選ぶ旅行者の次の波がやってくることを期待し、歓迎するために、同市は地域観光のサポート施設の向上に積極的に取り組んでいる。Sanya Tourism Promotion Boardはインターネット、インターネットからのトラフィック、ビッグデータが提供するあらゆるものをこれからも活用し、三亜の若々しくて国際的かつファッショナブルな発展を推進することを目指し、三亜の国際競争力を全ての面から一層強化し、世界各地からのビジターを引き続き歓迎する。

ソース:Sanya Tourism Promotion Board

添付画像リンク
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=395925

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ