プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社スリープセレクト

「シーリー」2年連続、2020年度米国シェアNo.1獲得

20210709

株式会社スリープセレクト

マットレスブランドの「シーリー」売上高15%増加で
今年も米国卸セールストップブランドに。

 米国マットレス・ベッドブランドのSealy(シーリー)は2020年度の米国卸セールスマーケットにおいてシェアNo.1ブランドとなりました。シーリーが米国シェアNo.1を獲得をしたのは2019年度に引き続き2年連続となります。
 この報告は専門誌「Furniture Today(ファニチャートゥデイ)」※1の発表によるもので、同紙によると2020年度シーリーは昨年より卸売上高を15%増加させ16.5億ドルの売上高を達成。No.2はテンピュールペディック、23.5%増加の13.8億ドル。つづいてNo.3はシモンズで10.9億ドル、No.4はサータで9.7憶ドルの売上と発表しています。また、同誌によると米国の寝具市場(マットレスおよびファンデーション)のマーケット全体では、4.7%の売上高増加、出荷台数は9.3%の増加と発表し、消費傾向が旅行カテゴリーから“イエナカ“カテゴリーに移行した事が、寝具マーケットの活性に繋がったとも述べています。
 株式会社スリープセレクト(東京都港区 代表取締役社長 西村秀之)は、米国、テンピュール・シーリー・インターナショナル社とのライセンス契約に基づき、一括して日本において当ブランドの製造・販売しています。弊社はシーリーの米国におけるNo.1ブランドの実績と共に、日本においてもより一層、国内ニーズに応じた製品開発および各種販売促進によってシーリーブランドの強化を図って参ります。

<上記発表元> 
Furniture/Today market research
※1 Top bedding producers: TSI brand duo takes top two spots
https://www.furnituretoday.com/research-and-analysis/top-bedding-producers-tsi-brand-duo-takes-top-two-spots

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ