プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

コムスコア(Comscore)

コムスコアがPlan Metrix Multi-Platformをインドで発表

AsiaNet 90491 (1548)

【ニューデリー2021年7月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*コムスコアがカンターのデータを活用し、デモグラフィックを超えた高度なオーディエンスプランニングツールをインドで発表

さまざまなプラットフォームにおけるメディアのプランニング、取引、評価を行う信頼できるパートナーであるコムスコア(Comscore)は7日、Plan Metrix Multi-Platform製品をインド市場に導入すると発表した。このソリューションは、消費者のデスクトップとモバイルの行動を、ライフスタイル、興味、態度、デモグラフィックに関する詳細情報と組み合わせて、統合されたデジタルビューを提供する。

マーケターは、消費者行動の包括的なビューを活用して、より強力なマルチプラットフォームメディアプランを作成し、高度なオーディエンスセグメントを特定し、さまざまなプラットフォームの消費者にリーチして、投資利益率(ROI)を向上させることができる。同時に、パブリッシャーはマルチプラットフォームオーディエンスの価値をより良く明示することができ、競争力の比較の生成も可能となる。

Plan Metrixは、コムスコアとカンター(Kantar)との戦略的パートナーシップを活用して、両社がクライアントに強化されたデジタルメディアプランニングサービスを提供できるようにする。この製品は、カンターのクラス最高のNew Indian Consumer 調査(NICS)データと、コムスコアのMMX(R)Multi-Platformデジタル測定を組み合わせたものだ。

カンターのインサイト部門でスペシャリストビジネスのディレクターを務めるPuneet Avasthi氏は「オーディエンスがデジタルメディアにますます引き寄せられるにつれて、ブランドがオンラインターゲティングを研ぎ澄まし、適切なオーディエンスにリーチすることが不可欠になっている。カンターのNew Indian Consumer Survey(NICS)は、デモグラフィック、ライフスタイル、製品使用の特徴に関するオーディエンスセグメントの比類のないプロファイリングを提供する。カンターとコムスコアは協力してカンターのNICSとコムスコアのMMX Multi-Platformを組み合わせたデータ融合ベースの製品を構築し、よりシャープなプロファイリングとターゲティングに向けたデジタルオーディエンスの全体的かつ包括的なビューを提供する」と述べた。

Plan Metrixは、自動車、美容、電子機器・コンピューター、金融、食品・飲料、健康、家庭・生活、小売・アパレル、スポーツ・レジャー、旅行などを含むライフスタイル、興味、アクティビティーの広い範囲を対象とした300を超えるインドの異なる分野に関するリポートを出している。

コムスコアのアジア太平洋兼欧州・中東・アフリア担当のエグゼクティブバイスプレジデントであるJoris Goossens氏は「インドでコムスコアのPlan Metrix Multi-Platformを発表できることをうれしく思う。これにより、今日のデジタルメディアの分析と計画の方法に一層合致した、より高度なオーディエンスセグメントをクライアントに提供できる。カンターとのグローバルなパートナーシップはすでに巨大なインパクトを及ぼしており、この重要市場で前進しながら、当社のクライアントの消費者ターゲティングとデジタルメディアプランニング機能を強化できると確信している」と述べた。

▽Plan Metrixの使用開始
Plan Metrixの詳細と、Advanced Audiencesに基づく計画がメディアプランを充実させる方法については、今すぐ問い合わせを。

▽コムスコア(Comscore)について
コムスコアは、さまざまなプラットフォームにおけるメディアのプランニング、取引、評価を行う信頼できるパートナーである。 デジタル、リニアテレビ、OTTおよび劇場の視聴者数インテリジェンスを高度のオーディエンスインサイトと組み合わせたデータフットプリントにより、コムスコアは、メディアのバイヤーとセラーがマルチスクリーンの行動を数値化し、自信を持ってビジネスの決断を下すことを可能にする。デジタル、TVのオーディエンスと広告の大規模な測定で実績あるリーダーのコムスコアは、信頼できる包括的なクロスプラットフォーム測定のための業界の新興サードパーティーソースである。

▽カンターについて
カンター(Kantar)は世界をリードするエビデンスベースのインサイトとコンサルティング企業。同社は、90を超えるグローバルおよびローカルの市場で、人々がどのように考え、感じ、行動するかを完全かつ独自にバランスよく理解している。同社従業員の深い専門知識、データリソースとベンチマーク、革新的な分析とテクノロジーを組み合わせることで、同社はクライアントが人々を理解し、成長を促すのを支援する。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/327730/comScore_Logo.jpg

ソース:Comscore

▽問い合わせ先
Neil Ripley
Comscore, Inc.
(646) 746-0579
press@comscore.com

Amanjit Singh
Senior Director- Marketing South Asia, Kantar
amanjit.singh@kantar.com

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ